中島みゆきから世間へのエール プロデューサーの瀬尾一三とともに振り返る

中島みゆき




田家:FM COCOLO「J-POP LEGEND FORUM」、中島みゆき2021Part1。先月発売になったセレクションアルバム『ここにいるよ』の全曲紹介。プロデューサー、アレンジャー、音楽監督の瀬尾一三さんをゲストにお送りしました。流れているのは、この番組の後テーマ、竹内まりやさんの「静かな伝説(レジェンド)」です。

2021年、ラジオをお聴きのあなたはどんな始まりをされているんでしょう。去年はどんどんライブがなくなってしまって、ライブを見ることができない日々がこんなにも空疎で、こんなにも虚しいのかということを生まれて初めて経験しました。その中で、自分のキャリアもこれで終わってしまうのかな? と思ったりしてしまいましたが、さっき瀬尾さんの話を聴いて、やっぱりまだたくさんやることあるぞ、という気持ちになってきました。

年明け1月の特集が中島みゆきさんというのは、去年、一昨年とやはり瀬尾さんをゲストにお迎えしてお送りしてます。ふっと思ったのですが、一昔前はみゆきさんとお正月はそぐわないと思われていたかもしれませんね。みゆきさんの歌はおめでたい雰囲気に向かないのではないかというイメージがあった。今は全然違いますね。みゆきさんの歌で色々なことが始まったり、みゆきさんの音楽を支えに毎日を暮らしている方もたくさんいらっしゃるわけです。今回のセレクションアルバムはまさにそういう方のため、そして、音楽がそういう風が聴かれるというアルバムになったと思っております。

Disc1がエール盤、Disc2が寄り添い盤であります。こういう時代だからこそ聴きたくなる曲が入っております。来週もこの話を続けようと思うのですが、今週はお年玉プレゼントがあります。セレクションアルバム『ここにいるよ』の発売を記念しまして、オリジナルクオカードを10名の方にプレゼントします。ご希望の方はFM COCOLO「J-POP LEGEND FORUM」の番組のブログから、ご応募ください。番組ブログのリクエスト・プレゼントバナーから応募フォームを開いてプレゼント希望にチェックを入れて、プレゼント名「中島みゆきオリジナルクオカード」と記入してご応募ください。締め切りは2021年1月31日、当選発表は発送を以て返させていただきます。



<INFORMATION>

田家秀樹
1946年、千葉県船橋市生まれ。中央大法学部政治学科卒。1969年、タウン誌のはしりとなった「新宿プレイマップ」創刊編集者を皮切りに、「セイ!ヤング」などの放送作家、若者雑誌編集長を経て音楽評論家、ノンフィクション作家、放送作家、音楽番組パーソリナリテイとして活躍中。
https://takehideki.jimdo.com
https://takehideki.exblog.jp

Rolling Stone Japan 編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE