miletが語る歌の新境地、アジアでの経験とKing Gnuに思うこと

milet(Courtesy of SME Records)

milet(ミレイ)が通算5作目のEP『Prover / Tell me』を2月18日にリリースする。表題曲「Prover」はTVアニメ『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』の2ndクール EDテーマとして話題沸騰中で、「Tell me」も同アニメのスペシャルテーマソングに抜擢。さらに、3月6日から始まる初の全国ツアー『milet live tour 2020 “Green Lights”』のチケットは即日完売となった。勢いが止まらないシンガーソングライターに、Rolling Stone Japanでは4回目となるインタビュー。


前回のインタビューは昨年11月でしたが、年末年始もmiletさんの名前と歌をいろんなところで聞きました。まずはラジオ番組での企画「桑田佳祐が選ぶ2019年邦楽シングルベスト20」で、miletさんの「inside you」が堂々の第1位。「こんな才能の持ち主が隣にいたら嫉妬で狂う」という桑田さんの絶賛ぶりで。

milet:え、本当?って(笑)。miletチームで「桑田佳祐さんが選んでくれたぞ!」ってみんなで盛り上がってました。いやーもう、ビックリした……。


―続いて「関ジャム 完全燃SHOW」の2019年ベスト10企画でも、いしわたり淳治さんが「us」を1位に選出。

milet:そちらもビックリしました!

―いしわたりさんは選評で、「令和の“レイ”は、miletの“レイ”ではないか」とおっしゃってました。

milet:それは違います(笑)。

―こんなふうに、同業のミュージシャンから称賛されるのってどんな感じですか?

milet:みなさん、いろんな曲を聴かれているんだなーと思いますね。同じ人間なんだ!って(笑)。

―逆に、自分が訊かれたらどうします? 「miletベスト」みたいな感じで。

milet:秋山黄色さんいいですよね。彼も一人で歌って、ギターを弾いていて。いい声してるなーって思いましたね。あと、RöE(ロイ)ちゃんとは仲良しなんですけど、彼女も声がいいし、音作りも独特でいいですね。

―やっぱり声に惹かれる派?

milet:そうですね。声とメロディーがいい人が好き。




―miletさんが毎週木曜に出演しているJ-WAVEのラジオ番組「SONAR MUSIC」では、ジャック・ガラット「Surprise Yourself」を2019年のベストソングに挙げてましたね。それとは関係ないけど、「スキー場で流したい曲」の回で、L’Arc-en-Cielやモリッシーを選曲していたのは胸が熱くなりました。

milet:あはは(笑)。スキーで滑るの好きなんですよ~。ただ行きたいんだけど、久しぶりに滑って怪我もしたくない……。



―実はスキーが得意とか、人生で最初に作った料理がピーマンのカマボコ詰めとか、あのラジオを聞いてるとmiletさんのことが本当によくわかる。

milet:そう、すべて暴かれていく。自分で言ってるんだけど(笑)。最近はパーソナルなことしか喋ってない。

―毎週やってたら選曲も大変じゃないですか? そろそろネタがなくならないか、とか。

milet:去年からそうですよ! 絞り出してます、もうルーツとか関係なく何でもあり! そこはJ-WAVEのみなさんも心が広いというか(笑)。「放送禁止用語だけ気をつけて!」って言われてますけど、あとは割と大丈夫。

―大らかな番組なんですね。

milet:大らかです!

タグ:

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE