ニコラス・ケイジとラヴクラフト、禁断の邂逅

『カラー・アウト・オブ・スペース〜遭遇〜』 ©2019 ACE PICTURES ENTERTAINMENT LLC. All Rights Reserved



映画界の“スペクター=亡霊”スペクターヴィジョン

なお、『カラー・アウト・オブ・スペース』の製作は“スペクターヴィジョン”が手がけている。イライジャ・ウッドが創始者の一人として名を連ねるプロダクションだ。

『ロード・オブ・ザ・リング』のフロド・バギンズ役で知られる俳優のウッドだが、オジー・オズボーン一家が出演するTVシリーズ『オズボーンズ』第1回にゲスト出演したり、リメイク版『マニアック』(2012)では頭皮剥ぎ猟奇変態殺人鬼(1980年版ではジョー・スピネルが演じた)を演じるなど、好き者の側面も持っている。

“スペクターヴィジョン”は前述の『マンディ 地獄のロードウォリアー』、アーノルド・シュワルツェネッガーの息子パトリック・シュワルツェネッガーが“実在しない親友”を演じた『ダニエル・イズント・リアル』など、お好きな方にはたまらない作品を連発している。
亡霊が映画界を徘徊している。スペクターヴィジョンという名の亡霊が。

海外から一歩遅れての日本公開となったが、その神秘のヴェールが上げられる瞬間が来た。ニコラス・ケイジvs H.P.ラヴクラフト、禁断の邂逅が遂に実現する。

【画像】ニコラス・ケイジ度100%の映画『カラー・アウト・オブ・スペース〜遭遇〜】(写真8点)

<INFORMATION>


『カラー・アウト・オブ・スペース―遭遇―』
シネマート新宿、シネマート心斎橋ほかにて公開中
監督:リチャード・スタンリー 
製作:SpectreVision『マンディ 地獄のロード・ウォリアー』
出演:ニコラス・ケイジ、ジョエリー・リチャードソン、マデリン・アーサー
原作:H・P・ラヴクラフト「宇宙(そら)の彼方の色 新訳クトゥルー神話コレクション5」訳=森瀬繚 星海社FICTIONS(2020年6月17日刊行予定)
「宇宙からの色」(『ラヴクラフト全集4』所収)H・P・ラヴクラフト 大瀧啓裕訳 創元推理文庫
2019/ポルトガル、アメリカ、マレーシア/カラー/英語/111分
原題:Color Out of Space   配給:ファインフィルムズ  映倫:G  HP:www.finefilms.co.jp/color
© 2019 ACE PICTURES ENTERTAINMENT LLC. All Rights Reserved

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE