有罪判決に意義を唱えたポッドキャストがヒットし再審、裁判所が出した判決は?

アドナン・サイードの名前は、2014年にポッドキャスト番組『シリアル』に取り上げられたことをきっかけに世に知れ渡った。 HBO

元恋人を殺害した容疑で有罪判決を受けているアドナン・サイード。この事件への判決に懐疑を呈したポッドキャスト番組がヒットしたことにより再審が下されることに。メリーランド州の控訴裁判が出した判決は?

メリーランド州控訴裁判所は、アドナン・サイードに対する有罪判決を支持した。

2000年にメリーランド州ボルティモアで元恋人のヘイ・ミン・リーを殺害した容疑により有罪判決を受けているアドナン・サイード。この事件は、ポッドキャスト番組『シリアル』の第1シーズンに取り上げられたことをきっかけに、国際的に注目されるようになった。

メリーランド州控訴裁判所は、4対3でサイードの再審決定を覆した。2000年に行われた殺人事件の裁判におけるサイードの弁護は不十分で、審理に“疑問の余地を差し挟むことはできなかった”。

サイードの元恋人ヘイ・ミンは1999年1月に失踪し、1か月も経たないうちにボルティモアのリーキン・パーク内で死体が発見された。サイードは2000年に終身刑を受けている。

控訴裁判所の決定を受け、サイードの弁護士ジャスティン・ブラウンはTwitterに「我々は決して屈しない」とツイートした。

今回の控訴裁判所の決定は、2016年に下級控訴裁判所が下した決定を覆すものだった。下級裁判所はサイードの有罪判決を無効として再審を認め、2018年7月、メリーランド州の最高裁判所はサイード事件の審理に合意していた。

2014年、プロデューサーのサラ・ケイニグがポッドキャスト番組『シリアル』を立ち上げ、サイード事件の詳細を取り上げたことで、同事件は国際的に有名になった。『シリアル』はサイードの有罪判決だけでなく、彼の最初の弁護士M・クリスティーナ・グティエレスの能力にも疑問を投げかけた。グティエレスは2001年、別のクライアントによる州弁護士苦情処理委員会への申し立てにより弁護士資格を剥奪されている。グティエレスは2004年に他界した。

2016年、サイードの新たな弁護士は、前任のグティエレスが重要な証人であるエイジア・マクレイン・チャップマンを裁判に呼ばなかったことを根拠に、サイードの再審を主張した。当初マクレイン・チャップマンは警察に対し、「サイードがイをベストバイの駐車場で殺害したと検察の主張する時間帯に、図書館で彼を見かけた」と、サイードのアリバイを証言していた。2016年にも彼女はサイードのために同様の証言を繰り返している。サイードの弁護団はまた、「州裁判所における有罪判決の決定的証拠となった携帯電話中継塔のデータを覆す可能性のある証拠を、グティエレスが示せなかった」とも主張した。

下級裁判所において2016年のサイード裁判を担当したマーティン・P・ウェルチ判事は、サイードの弁護団の主張を受け入れて有罪判決を無効とし、再審を認めた。

Translated by Smokva Tokyo

RECOMMENDEDおすすめの記事


Current ISSUE

RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事