サマソニ出演のペール・ウェーヴス、9月にデビュー・アルバムのリリースが決定

今年のサマーソニックで日本初ライブを行うUKのインディーロック・バンド、ペール・ウェーヴス

THE 1975に続くUK新世代バンドの新たなアイコンとして、ここ日本でも熱い視線を集めている英マンチェスター出身の4人組インディー・ロックバンド、ペール・ウェーヴス。彼女たちが待望のデビュー・アルバム『マイ・マインド・メイクス・ノイジーズ』を9月14日にリリースすることを発表した。

ペール・ウェーヴスは、これまでにBBCの名物企画「BBC Sound of 2018」にスーパーオーガ二ズムらと共に選出され、MTVが選ぶ有力新人リスト「Brand New 2018」や、音楽メディアDIYの「Class Of 2018」など多くの媒体で次にブレイクする有力新人として高く評価されてきた。

満を持してのリリースとなる『マイ・マインド・メイクス・ノイジーズ』には、レーベルメイトでもあるTHE 1975のマシュー・ヒーリーとジョージ・ダニエルがプロデュースしたデビュー・シングル「There’s A Honey」や、YouTubeにて500万再生を記録したヒット・シングル「Television Romance」を含む全14曲を収録。アルバムから新たに「Eighteen」の音源と、収録曲「Noises」のMVが公開されている。





7月7日には、ヴォーカルのヘザー・バロン・グレイシーも敬愛するザ・キュアーの40周年記念コンサートに出演したばかりのペール・ウェーヴス。いよいよ来月、サマーソニックで日本初ライブを披露する予定だ。



<リリース情報>

ペール・ウェーヴス 『マイ・マインド・メイクス・ノイジーズ』

ペール・ウェーヴス
『マイ・マインド・メイクス・ノイジーズ』
発売日:2018年9月14日(金)
レーベル:Dirty Hit / Hostess
品番:HSE-6862
価格:2,400円+税
※日本盤はボーナストラック、歌詞対訳、ライナーノーツ付(予定)

収録曲:
01. Eighteen
02. There’s A Honey
03. Noises
04. Came In Close
05. Loveless Girl
06. Drive
07. When Did I Lose It All
08. She
09. One More Time
10. Television Romance
11. Red
12. Kiss
13. Black
14. Karl (I Wonder What It’s Like To

<来日公演情報>

SUMMER SONIC 2018
日程:2018年8月18日(土)/ 8月19日(日)
出演アーティスト : ベック、ナイン・インチ・ネイルズ(大阪のみ)、セイント・ヴィンセント、テーム・インパラ、スパークス(東京のみ)、ザ・シャーラタンズ、ウルフ・アリス(東京のみ)、ザ・シャーロックス、ペール・ウェーヴス、ムードイド(東京のみ)、ドリーム・ワイフ、ジョルジャ・スミス他
※ペール・ウェーヴスは18日(土)東京に、19日(日)に大阪に出演します
東京:ZOZO マリンスタジアム&幕張メッセ
大阪:舞洲 SONIC PARK(舞洲スポーツアイランド)
http://www.summersonic.com

Rolling Stone Japan 編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事


Current ISSUE

RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事