捜索続くXXXテンタシオン殺害事件、容疑者を新たに逮捕

6月に殺害されたXXXテンタシオン(Photo by Matias J. Ocner/Miami Herald/TNS via Getty Images)

ラッパーのXXXテンタシオンに対する強盗殺人の容疑者二人のうちの一人が、南フロリダのバイクショップの入り口付近で20歳のラッパーを銃で撃ち殺した容疑で逮捕された。

マイケル・ボートライトは6月18日に起きたジャセー・“XXXテンタシオン”・オンフロイ銃殺事件において第一級殺人罪で起訴された。南フロリダのブロワード保安官事務所によると、ボートライトは当初、7月5日にXXXテンタシオンの殺人事件とは無関係の麻薬容疑で逮捕され、7月10日にオンフロイ殺害で正式に起訴されたと言う。

当局はすでにタトゥーアーティストのデドリック・ウィリアムスを逮捕していた。ウィリアムスはバイクショップを出ようとしたオンフロイの車の前に立ちふさがったSUVを運転していた容疑で逮捕され、のちに第一級殺人罪、保護観察中の自動車窃盗の違反行為、無免許運転も追加されている。


マイケル・ボートライト容疑者

ある宣誓供述書によると、ウィリアムスともう一人の容疑者がオンフロイを追ってバイクショップに入っていく様子が監視カメラ映像に残っており、当日ウィリアムスはバイクショップのパーツ販売コーナーで黒のネオプレンマスクを購入している。事件が起きる前からこのバイクショップの顧客だったウィリアムスは、事件当日に履いていた明るいオレンジ色のサンダルで身元が割り出され、警察署はその派手なサンダルを履いた本人写真をSNSで公開した。

オンフロイ殺害後すぐにウィリアムスは逮捕されたが、その時点で残りの容疑者二人は逃走中だった。ブロワード郡保安官事務所はフロリダ南部を逃亡中と思しき容疑者捕獲のために、アメリカ合衆国連邦保安局に協力を依頼したとTMZが報じた。その時点で逮捕状は出ていたが、容疑者の身元は明かされていなかった。

相変わらず二人目の銃撃犯の身元は判明しておらず、捜査員たちはロバート・アレンという男を重要参考人として捜索中だ。彼らはアレンが持っていると思われるオンフロイ殺害事件の情報に興味を持っていると言う。また、アレンは保護観察中にPVP(フラッカ)所持と銃器を隠し持った深刻な違法行為で逮捕状が出ており、現在もブロワード郡で指名手配されている。

Translated by Miki Nakayama

RECOMMENDEDおすすめの記事


Current ISSUE

RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事