ポール・マッカートニー、17枚目のソロアルバムを今秋にリリース

17枚目となるソロアルバム『Egypt Station』をリリースするポール・マッカートニー(Photo by Shutterstock)

ポール・マッカートニーは、17枚目となるソロアルバム『Egypt Station(エジプト・ステーション)』を9月にリリースする。本作は、元ビートルの17枚目のソロアルバムには新シングル「I Don’t Know」、「Come On to Me」が収録されている。

ポール・マッカートニーが17枚目のソロアルバム『Egypt Station』をキャピトル・レコードより9月7日にリリースする。このアルバムタイトルは彼が描いたオリジナル絵画の1枚から取られており、最近発表された新しいシングル曲「I Don’t Know」と「Come On to Me」も収録されている。

このアルバムに関する声明で、マッカートニーは「(このアルバムは)かつて作っていた“アルバムらしい”アルバムを思い出させた」と述べ、1枚を通して巡る音楽の旅を示唆しながら、「『Egypt Station』は1曲目から旅が始まり、曲が変わるたびに次の駅に着く感じだ」と続けた。そして「つまり、曲が駅ということが、曲やその周辺の風景を私たちに見せてくれた。それぞれの駅を音楽が生まれる夢の場所と私は考えている」と説明した。

マッカートニーは、プロデューサーのグレッグ・カースティン(アデル、ベック、フー・ファイターズなどを手がけている)とともに、米カリフォルニア州ロサンゼルスとイギリスでレコーデイングを行い、14曲中1曲を除いては彼自身が指揮をとった。

2013年のアルバム『New』依頼の新作となるこの作品のトラックリストは未だに公表されていないが、アルバムの声明にいくつかの曲名が入っている。例えば、「Happy With You」(快い日のアコースティックな瞑想)、最初と最後のインストゥルメンタル曲「Station I」と「Station II」、7分間の組曲「Despite Repeated Warnings」などだ。

『Egypt Station』は複数のフォーマットの事前予約が始まっている。発売されるフォーマットは、デジタル音源、CD、普通のアナログ盤、枚数限定の180グラムのアナログ盤、複数のボーナス曲が入っている手書き番号が記された超高級仕様のボックスセット。そして、各オーダーには「I Don’t Know」と「Come On to Me」の即時ダウンロードがもれなく付く。

マッカートニーは10月の2週末に開催される2018年Austin City Limits Music Festivalに出演予定だ。10月5〜7日と10月12〜14日に米テキサス州オースティンで開催されるこのフェスティバルでのパフォーマンスは、2017年の大半をワン・オン・ワンツアーで過ごしたマッカートニーにとって2018年最初のライブとなる。

Translated by Miki Nakayama

RECOMMENDEDおすすめの記事


Current ISSUE

RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事