トム・モレロが断言、アーティストの成功を示すたったひとつの基準

プロフェッツ・オブ・レイジのトム・モレロ(Photo by Eitan Miskevich)



「巷にはアートではなく“商品”を作って、大ヒットさせているアーティストも大勢いる」

―アーティストであるだけでなく社会活動家でもあるあなたの場合、成功の度合いをどうはかるのでしょう?

トム:アーティストとしての成功をはかる基準はひとつだけ。“自分が作るアートにおいて俺は真実を語っているのか?”という問いに、イエスと言えるのか否か。ファンの数が10人だろうと100万人だろうと、アーティストとして真実を語ってさえいれば成功していると俺は考えている。巷にはアートではなく“商品”を作って、大ヒットさせているアーティストも大勢いる。それも別に構わないと思う。でも俺は音楽やアートをまったく別のレベルで捉えているから、何としても真実を語りたい。他方で活動家としての俺は、闘いに参加しているというだけで大きな意味があると思っているよ。俺が参加することで物理的な結果につながるケースもあるし、恐れずに自分の信条を主張することで、ひとつの手本を示すことができるよね。「待てよ、自分にも信じていることがあるし、世界はおかしいと思うし、何か貢献できるかもしれない」と誰かが共感したとしたら、それも成功なんじゃないかな。


Photo by Eitan Miskevich

―目下9月までライヴ日程が発表されています。その後のプランは?

トム:実は、今まさに次のアルバムをレコーディングしているんだ。サイプレス・ヒルの新譜も控えているし、俺もソロでロック・アルバムを制作中だから、今年中に続々エキサイティングな新しい音楽を届けられると思うよ。


Photo by Eitan Miskevich




VANS WARPED TOUR JAPAN 2018 presented by XFLAG
2018年3月31日(土)、4月1日(日)
幕張メッセ 9~11ホール
※プロフェッツ・オブ・レイジは4月1日(日)の出演
OPEN 11:00 / START 12:00
1日券 ¥11,000 2日券 ¥19,000
http://warpedtour.jp/

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE