欧米で爆発的人気のストロマエ、ユニセックスのファッションベンチャーを立ち上げる

Photo by Matthew Eisman/Getty Images


2014年に設立したMOSAERTは、パートナーであるファッションデザイナーのコラリー・バルビエと共に作る、ヴァン・ハバーのオリジナルでユニセックスなコレクションを手掛けるベルギーのファッションブランドだ。同ブランドは、『Papaoutai(パパ・ウ・テ=パパ、どこにいるの)』や『Tous Les Mêmes (トゥース・レ・メム=男なんてみんな同じ)』といったミュージック・ビデオで着用する色彩豊かなデザインを基調とし、彼のステージネームである"Stromae"のアナグラムをブランドネームにするという、抜け目のない名づけ方をしている。全てのファッションラインを手掛けるために、2人はバンドとしての宣伝活動を控える事を決断した。ヴァン・ハバーは、「コラリーと出会うまで、他の人のために服を作るという選択肢はなかった」と話し、続けて「最初は自分が着るためだけの服が作りたいと思っていた。だけどその後、ファンの人たちが、僕の着ている服がどこで手に入るのかを知りたがっていることがわかった。それで思ったんだ。『自分のブランドを始めたらどうだろう?』ってね」と話した。


Translation by Yuka Ueki

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE