日本随一のロック・フォトグラファーが撮ったロックスターたち:ビートルズ、ストーンズ、U2ほか

photo: Koh Hasebe



photo: Koh Hasebe

ザ・ローリング・ストーンズ(1972年 キングストン)


日本公演に先駆けて、『山羊の頭のスープ』をレコーディング中のストーンズをジャマイカで撮りました。レコーディング前はナーヴァスになるというミックを除き、一人一人撮っていいと言われました。ふと見ると、三味線を抱えたミックが床にひざまずいていました。ほどなくしてアルバム最後の曲「スター・スター」のレコーディングが始まりました。レコーディング中、外野は私だけでしたが、ミックはまったく気に留めませんでした。ミックだけ撮れていなかったので、私はその場に立って聴いていました。レコーディング後に、私が日本公演のパブリシティを務めると紹介されました。ご存じのとおり、日本公演は実現しませんでした。ドラッグによるメンバーの逮捕歴を理由に日本政府が入国を許可しなかったのです。(長谷部宏)



photo: Koh Hasebe

カルロス・サンタナ(1974年 鎌倉)


カルロスはとても気さくな人でした。私の重たいカメラバッグの持ち運びを手伝ってくれたり。紳士的で、ユニークでスピリチュアルスピリチャルな男性でした。いきなり鎌倉の大仏を参詣しましてね。日本人だってしませんよ。みんな驚いていました。(長谷部宏)

Translation by Naoko Nozawa

RECOMMENDEDおすすめの記事


Current ISSUE

MOST VIEWED人気の記事