BiSH、メジャー4thアルバムで前代未聞の「破壊盤」

BiSH

BiSHが、2021年8月4日に約2年1ヶ月ぶりとなるメジャー4thアルバム『GOiNG TO DESTRUCTiON』を発売する。

「CD盤」には、[Call of Duty:Mobile]タイアップソング「STORY OF DUTY」、読売テレビ『ボクとツチノ娘の1ヶ月』主題歌「STAR」 、フジテレビ系『レンアイ漫画家』オープニングテーマ「ZENSHiN ZENREi」、TVアニメ『ゴジラ S.P <シンギュラポイント>』オープニングテーマ「in case...」に加え、新曲10曲の合計14曲収録予定とのこと。

さらに今回は、「CD盤」以外にも「初回生産限定盤」、「DVD盤」、「破壊盤」の計4形態が準備されている。「初回生産限定盤」、「DVD盤」にはライブ映像(約60分)が収録され、「初回限定生産盤」には、さらにMVやメイキング、写真集も付属するという豪華な内容となっている。また、「破壊盤」という前代未聞のパッケージだが、アルバムテーマに沿った破壊の仕様を施しており、メンバーのサイン付きでケースにヒビ割れが入ったそれぞれ世界に一枚だけの破壊仕様になっている。

関連記事:BiSHモモコグミカンパニー、YouTuberパーカーと語った「ぼっち」の哲学



また、エリザベス宮地監督による「BiSH SPARKS “This is not BiSH except BiSH” EPiSODE 4」のアフタームービーもBiSHのYouTubeチャンネルにて公開されている。





<リリース情報>

BiSH
メジャー4thアルバム『GOiNG TO DESTRUCTiON』

発売日:2021年8月4日(水)
【初回生産限定盤(CD+Blu-ray Disc+PHOTOBOOK)】
価格:11000円(税込)
●ライブ映像には、メンバーによる裏話満載のオーディオコメンタリー収録
●100P豪華写真集付属
●豪華パッケージ仕様
=CD収録内容=全14曲予定、各盤共通
・STORY OF DUTY ( [Call of Duty:Mobile]タイアップソング)
・STAR (読売テレビ「ボクとツチノ娘の1ヶ月」主題歌)
・ZENSHiN ZENREi (フジテレビ系「レンアイ漫画家」オープニングテーマ)
・in case... (TVアニメ『ゴジラ S.P <シンギュラポイント>』オープニングテーマ)
他、新曲10曲収録

=Blu-ray Disc収録内容=
・ライブ映像(約60分) ※メンバー6名によるオーディオコメンタリー収録
・STORY OF DUTY(MUSiC ViDEO)
・STAR(LYRiC ViDEO)
他、新曲MUSiC ViDEO & MAKiNG MOViE 収録

【DVD盤(CD+DVD)】
価格:6380円(税込)
=DVD収録内容=
・ライブ映像(約60分)

【CD盤(CD only)】
価格:3300円(税込)

【破壊盤(CD only)】
価格:3300円(税込)
●メンバー1名の直筆サイン入り
●世界に一つだけの破壊仕様
※ケース(CDがセットされている側)にヒビ割れの特殊加工を行なっております。
●ピクチャーレーベル仕様

※本品は、メンバーが1枚ずつ直筆サインを入れ、ケースにヒビ割れの特殊加工を施した数量限定商品となります。それぞれに仕上がりが異なり、個体差が生じますが、不良品ではございません。CD本体の再生にも影響はございません。
※直筆サインは、1商品ごとにメンバー1名がサインします。
※ご予約、ご購入に際して、直筆サインのメンバーの指定およびヒビ割れの程度(位置や大きさ等)の指定はできません。また、本品の特性上、ヒビ割れの有無やヒビ割れの程度を理由とする返品・交換等はお受けできませんので、予めご了承ください。
※CDの転売やオークションへの出品はなさらないようお願いします。
※本品は無くなり次第、販売終了となります。
※本品は、ケース(CDがセットされている側)に特殊な加工を施しております。そのため、加工部分の透明シートを剥がす、ケース内面のトレイを外す等した場合は、ケースが破損しケガ等の危険を伴う可能性がありますので、行わないでください。前記の行為に起因するケガ等の責任は負いかねますので、お取扱いにはご注意ください。
※【破壊盤】に関するお問い合わせはこちら
エイベックス・カスタマーサポート:https://ssl.avexnet.or.jp/form/ask/avexportal/
営業時間 11:00~18:00(土日祝除く)
※メールは24時間承っておりますが、 ご対応は営業時間内に順次とさせて頂きます。
予めご了承いただけますようお願い申し上げます。

Rolling Stone Japan 編集部

タグ:

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE