豪州出身のニューカマーCYPRUSがデビューアルバムを〈NHOJYEKIPS〉よりリリース

豪州出身のニューカマーCYPRUS

CYPRUSが、2020年7月22日に1stアルバム『ELF BOY』をリリースした。

オーストラリア出身の日英バイリンガルラッパーCYPRUS。本アルバム中の多くの楽曲のビートは、高校時代の盟友Liam Thomasが手掛けている。元々アコースティックスタイルで歌を歌っていたCYPRUSが作り出すメロディアスなトラップはどれもメロディラインが美しく、ヒップホップに馴染みがない人でも聴きやすい曲風に仕上がっている。アルバムタイトルの『ELF BOY』とは自身が幼い頃に「エルフのような見た目」と言われたことに由来しており、繊細なビジュアルをもってオーディエンスのボルテージを暴力的なまでに引き上げたいという思いが込められている。

また、アルバムより楽曲「Soba Ni Ite」のMVも公開された。新進気鋭の映像ディレクターSpikey JohnがMVを監督している。





<リリース情報>



CYPRUS
1stアルバム『ELF BOY』

発売日:2020年7月22日(水)

Rolling Stone Japan 編集部

タグ:

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE