アジカン後藤の主催するAPPLE VINEGAR賞、今年の選考委員5名が決定

後藤正文が2018年に立ち上げた新進気鋭のミュージシャンがキャリア初期に発表したアルバムに贈られる作品賞「APPLE VINEGAR -Music Award-」

後藤正文が主催する「APPLE VINEGAR -Music Award-」の今年の選考委員5名が発表された。

例年審査員を担当している後藤正文、日高央、福岡晃子の3名に加え、今年はLicaxxx、三原勇希が新たに加わった。大賞は4月上旬に発表される予定である。また、このアワードに賛同できる企業からの協賛は、3月27日まで引き続き募集しているとのこと。



<イベント情報>


「第3回APPLE VINEGAR –Music Award-ノミネーション10作品」

【ノミネート作品】 
1. 『Agate』 / Black Boboi 
2. 『Andless』 / Daichi Yamamoto 
3. 『BODY』 / AAAMYYY
4. 『Brown』 / Sweet William 
5. 『Dos City』 / Dos Monos 
6. 『Down the Valley』 / NOT WONK 
7. 『Q曲』 / 東郷清丸 
8. 『エアにに』 / 長谷川白紙 
9. 『けものたちの名前』 / ROTH BART BARON 
10. 『毎日来日』 / なみちえ 
※Album Titleアルファベット順

APPLE VINEGAR -Music Award- 2020特設サイト:http://www.applevinegarmusicaward.com/

Rolling Stone Japan 編集部

タグ:

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE