韓国版シティポップの大本命・赤頬思春期、日本1stシングル来年1月リリース決定

2020年1月15日に日本オリジナル1stシングルをリリースする赤頬思春期

韓国シンガーソングライター系女性デュオ「赤頬思春期」が2020年1月15日に日本オリジナル1stシングルをリリースすることが決定となった。

韓国内の音楽配信チャートを席巻し続け、その驚異的なストリーミング実績から “音源女王” と呼ばれる彼女ら。今作は、既に韓国でリリースされた楽曲の日本語版ではなく、今回のために書き下ろされた日本オリジナルの楽曲なため、その仕上がりに期待がかかる。

さらに、シングルリリースされた直後となる2020年1月16日Zepp Namba、1月18日チームスマイル / 豊洲PITでライブ・ツアーも決定した。抜群の歌唱力を誇るアン・ジヨンの生歌に触れられる機会となっている。



<リリース情報>

赤頬思春期(BOL4)
日本オリジナル1stシングル
タイトル未定

発売日:2020年1月15日(水)
初回限定盤(CD+DVD+Photo Book):1818円(税抜)
通常盤(CD):1364円(税抜)

<ライブ情報>
赤頬思春期(BOL4)
LIVE TOUR 2020(仮)

=ツアー日程=
2020年1月16日(木)大阪・Zepp Namba【大阪】
2020年1月18日(土)東京・チームスマイル/豊洲PIT【東京】

チケット全指定席 9800円 (税込) / スタンディング 8800円(税込)
※東京公演のみ客席後方スタンディングとなります。 
※当日券 +500円(税込)

日本公式サイト:https://bol4.jp/

Rolling Stone Japan 編集部

タグ:

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE