大森靖子率いるZOC、デビューシングルを平成最後の日に発売

大森靖子を中心に結成された女性アイドルグループZOC

シンガーソングライター大森靖子を中心に2018年に結成された女性アイドルグループZOCが、CDデビュー作品『family name』を4月30日、T-Palette Recordsよりリリースする。

ZOCは、プロデューサー兼メンバー兼同志を表す「共犯者」と位置付けされた大森靖子を筆頭に、音楽ユニット“禁断の多数決”の元メンバー藍染カレン、唯一無二のキャラクターでメディア露出も多い戦慄かなの、ミスiD2017大森靖子賞の香椎かてぃ、セルフプロデュースアイドルユニットとして話題となった生ハムと焼うどんの元メンバー西井万理那、ミスiD2018ファイナリスト兎凪さやかなど、個性に溢れるメンバーが在籍する異色のアイドルユニット。

初のCDリリースとなる今作は、大森靖子が作詞作曲を手掛けた自己肯定をまっすぐに伝える力強いロックソング「family name」、アイドル感を大森靖子風に昇華させたポップソング「チュープリ」の2曲を収録。 都内中心にZOC初のリリースイベント開催も決定している。

大森靖子コメント
結成から半年、いよいよZOC名義で初のシングルを発売できることとなりました。メンバーの情熱も焦燥も、諦念すらとても眩しいもので、歳をとればとるほど一年は短く感じるようになるといいますが、私の共犯者としての半年は輝いて質量のある尊いものになったのだから、めちゃくちゃなメンバーばかりだけど、私にとってやっぱり一等のアイドルだなと感じています。この時代の空気と彼女達の無感情と極彩色が振り切れるその感じを、今リリースして共有したいと思い、緊急リリースという形にさせていただきました。family name、チュープリの二曲ともメンバーそのまんまの曲、圧のある可愛さかっこよさ潔さを楽しんでいただける仕上がりになっています。



<リリース情報>



ZOC
『family name』
2019年4月30日(火)発売
価格:1,000+税

=収録曲=
1. family name
2. チュープリ
3. family name[instrument]
4. チュープリ[instrument]

T-Palette Records:https://tower.jp/label/t-paletterecords/

Rolling Stone Japan 編集部

タグ:

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE