HYUKOH(Photo by Dasom Han)

韓国のロックバンド、HYUKOH(ヒョゴ)が今週30日(土)の「ツタロックフェス 2019」に出演。今回、Rolling Stone Japanのメールインタビューに応じてくれた。韓国でのSuchmosとのツーマンライブ開催発表でも話題を呼んだ彼らのフェス原体験を聞いた。

ーあなたたちが初めてオーディエンスとして参加した音楽フェスは何ですか? またその時の思い出を教えてください。

子どもの頃に行った韓国の仁川ペンタポート・ロック・フェスティバルだね。すごく楽しかった。

ーでは、あなたたちがアーティストとして初めて出演した音楽フェスは何ですか? その時の思い出を教えてください。

2015年のソウル・ジャズ・フェスティバル。初めて屋外のステージでライブをやったんだ。

ー日本だけでなく、北米やヨーロッパなど、韓国以外の国々でもツアーをしていますが、海外ツアーを通してどんな学びや発見がありますか?

行くべき場所が限りなくある、と感じたよ。それと、夜行でツアーをするのは非常に興味深い体験だった。

ー海外ツアーで一番楽しいのはどういう時ですか?

自分たちの可能性を試せるところ。新しいマーケットに放り込まれるのは楽しいもんだよ。

ー日本でのライブ経験も多いですが、日本のオーディエンスやアーティスト、ライブハウスにはどういう印象を持っていますか?

日本はいつも居心地がいいね。どこに行っても、全てが落ち着いてる。日本の観客は静かでショーに集中してくれる。

ーツタロックフェスで観てみたいアーティストやバンドは誰かいますか?

never young beachだね。彼らとツルんでみたいよ。ツタロックでプレーするのは初めてだし、初めてはいつも楽しい。

ーもし自分たちが音楽フェスを開催するとしたら、どんなアーティストに出てもらって、どういうフェスにしたいですか?

木曜から月曜までみんな起きてるフェスをやってみたい。




XFLAG presents ツタロックフェス 2019 supported by T ポイント
※HYUKOHは30日(土)に出演

日程:2019年3月30日(土)・31日(日)
会場:幕張メッセ国際展示場9・10・11
時間:30日 開場10:30 / 開演12:00 / 終演21:30
31日 開場9:30 / 開演11:00 / 終演20:30 ※変更可能性あり

=DAY1 2019年3月30(土)=
ENTH/ KANA-BOON / サイダーガール / SiM / Dizzy Sunfist
never young beach / HYUKOH / HEY-SMITH
Base Ball Bear/ 山本彩 / 凛として時雨 / ROTTENGRAFFTY / 感覚ピエロ

=DAY2 2019年3月31(日)=
Amelie / 打首獄門同好会 / KEYTALK / ゲスの極み乙女。
SIX LOUNGE/ SUPER BEAVER / teto /the telephones
10-FEET / BIGMAMA / ヤバイTシャツ屋さん
Shiggy Jr. / DJピエール中野(凛として時雨) / Yogee New Waves

【プレイガイド各社より一般発売中】
受付 URL:
イープラス http://eplus.jp/tsutarockfes/
チケットぴあ http://w.pia.jp/t/tsutarockfes19/
T チケット http://tsutarockfes2019.tticket.jp/
Yahoo!チケット http://r.y-tickets.jp/tsutarockfes2019
LINE TICKET https://ticket.line.me/events/1471/2
ローソンチケット https://l-tike.com/tsutarock
Rakuten チケット http://r-t.jp/tsutarockfes

主催:CCCミュージックラボ(株)/ライブマスターズ(株)
企画:CCCミュージックラボ(株)
制作:ライブマスターズ(株)
運営:(株)ディスクガレージ
特別協賛:(株)ミクシィ XFLAG /(株)T ポイント・ジャパン
協力:(株)TSUTAYA / カルチュア・エンタテインメント(株) / Rolling Stone Japan

ツタロックフェス 2019 オフィシャル HP
http://tsutaya.jp/tsutarockfes2019/

Spotify公式URL
http://spoti.fi/tsutarock

RECOMMENDEDおすすめの記事