never young beachが選んだ2018年の年間ベスト

never young beach

様々なアーティストに「2018年の年間ベスト」を答えてもらうRolling Stone Japanの特別企画。ここでは2019年3月開催の「ツタロックフェス2019」の出演者達にフォーカスを当て、never young beachの巽啓伍(Ba)によるセレクトをコメント付きで紹介。

※「BEST OF 2018」記事一覧はこちら

◎ベスト・アルバム

●VA『We Out Here』

ジャイルス・ピーターソン主宰のレーベルから。サウスロンドンを中心に盛り上がりを見せているジャズシーンを切り取った本アルバム。往年のジャズマナーに添いつつも、R&Bやエレクトロニカ、ブレイクビーツなどの要素を取り入れたオーセンティックでないハイブリッドさが、自分にとって新しかった。中でもEzra Collectiveの曲は1本の映画を観終えたような感覚を覚えます。今年はロックミュージックにこそカタルシスがあると強く感じた1年でした。




◎ベスト・ソング

●Johnny Guitar「Bangkok By Night」

Pebblesという各国の意味不明なコンピが沢山あるんですが、その中からもっとも印象的な1曲。



●LK「Light Drama」

早く気持ちよくなりたいときに聴きます。早く酔いたい時に飲むお酒のような感じです。



●Puma Blue「Want Me」

レイドバック感。



●Hailu Mergia「Wede Harer Guzo」

エチオピアの鬼才。最近はSupremeのビデオにも使用されてました。




◎ベスト・アーティスト

●Brad stank

フランク・オーシャン以降、様々なアーティストが似たようなことをしたけれど、ロックをベースに昇華した塩梅がR&Bにつかれた人には、ちょうど良くておすすめです。








XFLAG presents ツタロックフェス 2019 supported by T ポイント
●never young beachは30日(土)に出演

日程:2019年3月30日(土)・31日(日)
会場:幕張メッセ国際展示場9・10・11
時間:30日 開場10:30 / 開演12:00 / 終演21:30
31日 開場9:30 / 開演11:00 / 終演20:30 ※変更可能性あり



【イープラス年末年始先着先行受付】
2018年12月26日(水)18:00~2019年1月1日(火)21:00
【ファミリーマート先行(1次・2次)】
〈1次〉2019年1月3日(木)12:00 – 2019年1月7日(月) 23:59
〈2次〉2019年1月8日(火)12:00 – 2019年1月14日(月祝) 23:59
 専用URL:http://eplus.jp/tsutarockfes/ 
※申込枚数制限:お1人様4枚まで
※ご利用には「e+(イープラス)」の会員登録が必要となります(入会金・年会費は必要ありません)

主催:CCCミュージックラボ(株)/ライブマスターズ(株)
企画:CCCミュージックラボ(株)
制作:ライブマスターズ(株)
運営:(株)ディスクガレージ
特別協賛:(株)ミクシィ XFLAG /(株)T ポイント・ジャパン
協力:(株)TSUTAYA / カルチュア・エンタテインメント(株) / Rolling Stone Japan

ツタロックフェス 2019 オフィシャル HP
http://tsutaya.jp/tsutarockfes2019/

Spotify公式URL
http://spoti.fi/tsutarock

RECOMMENDEDおすすめの記事


Current ISSUE

RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事