No Buses、デビューEPより「Cut My Nails」のMVを公開

アークティック・モンキーズの楽曲をバンド名の由来とする男女4人組インディー・ロックバンド、No Buses(Photo by PRESS)

日本人バンドとして初めてTugboat Recordsと契約したNo Buses(ノー・バシーズ)が、12月7日にリリースしたデビューEP『Boring Thing』より、「Cut My Nails」のMVを公開している。

No Busesは、アークティック・モンキーズの楽曲「No Buses」をバンド名の由来とし、UKロックからの多大な影響を匂わせるギター・サウンドで話題の男女4人組インディー・ロックバンド。新たに公開となったMVは、「国籍不明な少年の東京観光」をテーマにクリエイティブ・チーム“天国“の元が監督を務めている。



1stシングル「Tic」がASIAN KUNG-FU GENERATIONの後藤正文にフックアップされ、MVが南米を中心に世界中でカルトヒットを記録するなど、今もっとも勢いに乗っているバンドといっても過言ではないNo Buses。12月31日には、東京・下北沢BASEMENTBARで開催される「BASEMENTBAR COUNT DOWN PARTY」に出演予定だ。



<リリース情報>

No Buses 『Boring Thing』

No Buses
『Boring Thing』
発売中
価格:¥1,000 (+tax)

=収録曲=
01. Girl
02. Cut My Nails
03. Is It Strange
04. Boring Thing

Rolling Stone Japan 編集部

タグ:

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE