オノ・セイゲン、COMME des GARCONSの30周年記念盤&未発表集をリリース

COMME des GARCONSにまつわる2作品を同時リリースするオノ・セイゲン(Photo by PRESS)

名レコーディング・エンジニアとして知られるオノ・セイゲン。その音楽家としての才能を発揮した87年の作品が、彼自身によるリマスタリングのもと、30周年記念『COMME des GARÇONS SEIGEN ONO』としてリリースされることになった。

アート・リンゼイ、ジョン・ゾーン、そしてジョン・ルーリーら才人と創りあげた本作のサウンドは、「洋服が綺麗に見えて誰も聴いたことがない音楽」「誰も、まだ聞いたことがない音楽を使いたい」という、COMME des GARÇONSの川久保玲の依頼によってショー用の音楽として作曲されたものだ。

また、未発表音源を中心とした『CDG Fragmentation』も同時発売。いずれもその時代のエレクトロニカ、アンビエントシーンを震撼させた“音”を自身によるリミックス&リマスタリングし、SACDとレコードの2形態でリリースされる(『COMME des GARÇONS SEIGEN ONO』はモノラル33回転)。両作品ともジャケットのアートワークは、80年代からCOMME des GARÇONSやSIXなどとコラボレーションを実現してきた広告業界の巨匠、井上嗣也が担当している。オノからのコメントは以下。

30周年にBETTER DAYS(80年代の赤坂コロンビア・スタジオは僕の原点です)からリリースするにあたり現在考えられる最高の音質で仕上げました。アナログレコードはモノラル33回転。そして96年3月から小さな会場で300人という「プレゼンテーション」となり、そこでは音楽はかけられず、カメラのシャッター音だけが空間に響く。97年3月に再び呼ばれた時「音」と「音楽」の境目をルールづけしてみた。
- オノ・セイゲン



<リリース情報>

『COMME des GARÇONS SEIGEN ONO』

SEIGEN ONO
『COMME des GARÇONS SEIGEN ONO』
発売日:2019年1月23日(水)
発売元:BETTER DAYS (日本コロムビア)
CD (SACD)2枚組 定価 : ¥4,320 税込 [¥4,000税抜] / COGB- 106
LP(モノラル)2枚組 定価 : ¥6,264 税込 [¥5,800税抜] / COJA- 9349

参加ミュージシャン:
アート・リンゼイ、ビル・フリゼール、ピーター・シェラー、ジョン・ゾーン、スーザン・ディヒム、ジョン・ローリー
マイケル・ブレイアー、ネッド・ローゼンバーグ。ハンク・ロバーツ、キャロル・エマニュエル、ジル・ジャフェ
ロイ・ネイザンソン、カーティス・フォークス、ロイ・エリック、アブドゥ・エムブク、ブライス・ワッシー、近藤房之助、山木秀夫ほか

『CDG Fragmentation』

SEIGEN ONO
『CDG Fragmentation』
発売日:2019年1月23日(水)
発売元:BETTER DAYS (日本コロムビア)
CD (SACD)定価 : ¥3,240 税込 [¥3,000税抜] / COGB- 108
LP(ステレオ)定価 : ¥4,104 税込 [¥3,800税抜] / COJA- 9351

参加ミュージシャン:
オノセイゲン、ナナ・ヴァスコンセロス、パール・アレキサンダー、アート・リンゼイ、マーク・リボウ、ジョアン・パライバ、
クバ・ヴィエンツェク、Coba(appearscourtesyofCalmolaBoscone)、緑川英徳、十亀正司、山岡秀明、ネッド・ローゼンバーグほか

収録曲などの詳細は以下より
https://columbia.jp/artist-info/seigenono/

Rolling Stone Japan 編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事


Current ISSUE

RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事