ジョニー・デップが講演会でトランプ批判「手に負えない悪ガキ」

ジョニー・デップが、3月12日に訪問したアリゾナ州立大学で、ドナルド・トランプ氏に対する嫌悪感を率直に語った。(Photo by Rebecca Sapp/Sean Rayford/Getty Images)






ジョニー・デップはこの『ファニー・オア・ダイ』の短編映画の極秘撮影を、2015年12月に4日間かけて行っている。80年代が舞台の同作品には他に、パットン・オズワルト、アルフレッド・モリナ 、ジャック・マクブレイヤー、アンディ・リクター、ヘンリー・ウィンクラー、米人気コメディ番組『サタデー・ナイト・ライブ』の元レギュラー、ミカエラ・ワトキンスが出演している。同映画は、トランプ氏がニューハンプシャー州予備選で勝利した日に公開された。





Translation by Miori Aien

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE