プリンス2回目の命日、ペイズリー・パークで4日間イベントを開催

DANIEL KREPS | 2018/02/26 13:25

| プリンスの2回目の命日に、ペイズリー・パークにて4日間のイベントが開催される |

プリンスのペイズリー・パークが「セレブレーション2018」の詳細を発表。今回で2度目となる4日間のイベントがミネソタ州チャナッセンのプリンスのスタジオで開催される。今年は、シーラE、fDeluxe、ニュー・パワー・ジェネレーションの元メンバーによるスーパーグループが登場。目玉は巨大スクリーンで蘇るプリンスのライブだ。

4月19日〜22日の4日間開催される「セレブレーション2018」は、インスピレーションに満ちたプリンスゆかりの地に訪れる世界中のファンを歓迎する。イベントでは「音楽のライブ演奏やパネル・ディスカッションに加え、プリンスの非凡な才能に特化した特別な展示を開催して、プリンスの作曲家、ミュージシャン、プロデューサー、ライブ・パフォーマー、映画製作者としての重要性と彼が残した数々の影響を余すところなく伝える」と主催者が説明した。

セレブレーション2018に出演予定のアーティストは、プリンスの長年の弟子シーラE、fDeluxe、ペイズリー・パークとニュー・パワー・ジェネレーションの元メンバーで構成された新たなスーパーグループ。fDeluxeはかつてのザ・ファミリーで、メンバーはスザンナ・メルヴォイン、エリック・リーズ、ジェリービーン・ジョンソン。

4月21日はプリンスの2回目の命日にあたる。セレブレーション2018の参加者たちはミネアポリスのターゲット・センターに集結して、巨大スクリーンで蘇るプリンスのライブ・コンサートを鑑賞する予定だ。このコンサートでは「新たにマスタリングされたプリンスの未発表音源とビデオがスクリーンで流され、ターゲット・センターのステージではプリンスゆかりのミュージシャンたちがオールスターバンドを組んでライブ伴奏を行う」という。

シーラE、メルヴォイン、プリンスの元妻マイテ・ガルシア、オーケストラ・アレンジャーのマイク・ネルソン、ドラマーのカーク・ジョンソン、コラボレーターのチャンス・ハワードなどが参加。さらに数多くのプリンス関係者が4日間のイベント中に特別ゲスト・スピーカーとして登場することになっている。チケットはペイズリー・パークの公式サイトで発売中だ。



Translated by Miki Nakayama

RECOMMENDED

おすすめの記事