Rolling Stone

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

アリアナ・グランデ、新作MVでセクシー姿を披露

BRITTANY SPANOS | 2016/04/06 18:00

| 新作MV『デンジャラス・ウーマン 』を公開したアリアナ・グランデ |

新作MVでは、これまでの可愛い路線から一転したセクシーなビジュアルを見せている。

アリアナ・グランデが、ニューシングル『デンジャラス・ウーマン』のミュージックビデオを公開し、シンプルで大人の魅力を秘めた姿を披露した。今回の"デンジャラス・ウーマン(Visual1)"は、サードアルバム『デンジャラス・ウーマン』に収録されている曲名未定のナンバーから音源を伴った最初のMVとなり、トロントのインタラクティブメディアプロダクションチーム、ザ・ヤング・アストロノーツ(The Young Astronauts)が監督を担当している。

MVでは大胆な黒いレースの下着姿で、カーテンの前やベッドの上でセクシーな仕草で歌うグランデを見ることができる。映像には彼女一人が映っており、青や紫、ピンクの色味を帯びた影が彼女に押し寄せていく。グランデは映像の大部分でストイックな表情を維持しているが、曲の終盤、画面がノイズで埋め尽くされる少し前に笑顔を見せてくれる。

新曲『デンジャラス・ウーマン』は、5月20日に発売されるサードアルバム『Dangerous Woman』からのファーストシングルだ。3月12日(現地時間)、サタデー・ナイト・ライブに出演したグランデは、アルバムの中からハウスミュージックに影響を受けた新曲『ビー・オールライト』を初披露している。

2015年10月に公開したシングル『フォーカス』では、サビの部分のボーカルに俳優でありミュージシャンのジェイミーフォックスを名前を伏せて起用し、ファンの間では声の主について様々な憶測が飛び交った。2015年12月にはオリジナルのクリスマス曲を収録したEP『Christmas & Chill』を急遽公開した。



http://www.universal-music.co.jp/ariana-grande/
Translation by Yuka Ueki

RECOMMENDED

おすすめの記事