錦戸亮と赤西仁が語る、「本気で楽しむこと」で切り開くエンタメの未来

「N/A」左から赤西仁、錦戸亮(Courtesy of Go Good Records/NOMAD RECORDS)



仕事仲間というよりは遊び仲間の感覚

前の所属事務所では先輩・後輩の関係だった2人(錦戸が先輩)。10代の頃、錦戸が赤西の実家に出入りし家族ぐるみの付き合いがあったりとか、仕事仲間というよりは遊び仲間の感覚で付き合ってきた。

「僕は楽しいことがやりたいので、(錦戸が)独立するとわかって、『じゃあ一緒にやろうよ』って僕から声をかけたんです。彼とは友達で気の知れた仲間だし、同じような指針を持って、同じ方向に向かっていけるかもしれない。あと音楽の面で僕とは全く違うジャンルをやっているので、そこから自分も吸収したいなと思ったし、相乗効果じゃないですけどお互いに成長して、音楽の幅が広がればいいなと思って」(赤西)

「一人で活動してるっていう意味では(仁は)先輩なので、僕がアーティストとして仁に共感してるところは姿勢だけです。曲は英語ばっかりやし何言ってるか分からへんけど、でもカッコいいと思うものもある。好きな音楽がお互いに全部一致するわけじゃないけど、だからこそ重なる部分を見つけられたらいいなと。なんの制限もなくできるからこれからが楽しみです」(錦戸)

組織に頼らず、己の腕っ節でエンターテインメントの世界に勝負を挑もうとしている。少年マンガの主人公のような2人の活躍にこれからも注目していきたい。「N/A」始動時に公開されたショートムービー「THE MENI N THE ARENA」にはこんなフレーズが使われていた。<たとえ失敗と呼ばれても/挑み続けた上での“ただの結果”に過ぎない/そんな勇士の魂は/挑戦も失敗も知らない臆病な魂と/並べるにも値しないだろう>

<INFORMATION>


『NO GOOD』
N/A
Go Good Records/NOMAD RECORDS
発売中

リード曲「NO GOOD」配信リンク
https://linkco.re/SS6vY8ZG

公式HP:www.na-official-project.com
公式Twitter:@NA_official_jp
公式Instagram:@nogoodtv_official

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE