英ブリット2冠受賞、美しい歌姫デュア・リパのパフォーマンスを見る

Althea Legaspi | 2018/02/24 13:00

| 2018年ブリット・アワードで「ニュー・ルールズ」を披露したデュア・リパ。 (Photo by Gareth Cattermole/Getty Images) |

英現地時間2月21日、ロンドンで開催されたブリット・アワードで、世界が注目する新進気鋭のシンガーのデュア・リパは、「最優秀ブリティッシュ・ブレイクスルー・アクト賞」と「最優秀ブリティッシュ女性ソロ・アーティスト賞」を受賞した。

21日、ロンドンで行われたブリット・アワードで、デュア・リパは聞く者を力づける「ニュー・ルールズ」を演奏した。5つのカテゴリーにノミネートされた彼女は、「最優秀ブリティッシュ・ブレイクスルー・アクト賞」と「最優秀ブリティッシュ女性ソロ・アーティスト賞」を受賞した。

1つ目と2つ目の受賞の間に行われたパフォーマンスで、ステージ中央に巨大なフラミンゴの像を立て、軽快な夏服に身を包んだ女性ダンサーたちと夏をイメージさせるステージを披露した。リパとダンサーたちはヤシの木の間とビーチチェアの横を気取って歩きながら、プールに見立てたサイドステージへと移動。その間、リパは元カレに戻りたい衝動に抗おうとする心を綴ったヒット曲を歌い続けた。

「最優秀ブリティッシュ女性ソロ・アーティスト賞」の受賞スピーチで、リパは自分の前に登場して道を切り開き、「これほど大きな夢」を見ることができる現状を開拓した前世代のすべての女性アーティストたちへ謝意を述べた。
「このステージにいる多くの女性たち、受賞した多くの女性たち、世界を牽引する多くの女性たちに乾杯!」とスピーチをした。





2月上旬にアメリカNBCの番組「サタデー・ナイト・ライブ」に初出演したリパは、2017年のアルバム『デュア・リパ』収録の「ニュー・ルールズ」と「ホームシック」の2曲を披露した。
Translated by Miki Nakayama

RECOMMENDED

おすすめの記事