ガンズ・アンド・ローゼズ、再結成北米ツアー開催地21都市を発表

DANIEL KREPS | 2016/04/02 13:00

| ガンズ・アンド・ローゼズが、2016年夏にスタートする北米ツアーで、少なくとも21都市を回ることを明らかにした。(Photo by Ke.Mazur/WireImage) |

再結成ツアーの開催地となる21都市が発表されたが、フルラインナップやツアー日程は謎に包まれたままだ。
ガンズ・アンド・ローゼズが再結成ツアーを行うことが、公式発表された。まもなく行われるコーチェラ・フェスティバル、ラスベガス、メキシコシティでのライヴから数カ月後となる2016年夏、アクセル・ローズ、スラッシュ、ダフ・マッケイガン、そして現在のバンドメンバー(不参加を表明しているイジー・ストラドリン以外)が、北米21都市でライヴを行うことを明らかにした。

ツアー各地の会場や日程は明らかにされていないが、21都市のファンは、ついに実現する再結成ツアーを楽しみに待っていてほしい。長い間この時を待ち望んだファンへのメッセージとして、ガンズ・アンド・ローゼズは、名曲『ペイシェンス』に乗せ、大観衆を映した動画でツアーを発表した。




不完全ながら再結成したガンズ・アンド・ローゼズは、2016年4月8日と9日、ラスベガスのTーモバイル・アリーナ公演を皮切りに、再びステージへ帰ってくる。続く4月16日と23日にコーチェラ・フェスティバルでヘッドライナーを務め、その合間を縫って、4月19日と20日にはメキシコシティで公演を行う。
Translation by Naoko Nozawa

RECOMMENDED

おすすめの記事