野田洋次郎が手がけた『デイアンドナイト』の主題歌、「気まぐれ雲」を使用したPV予告が解禁

ヒロインの大野奈々を演じた清原果耶(©2019「デイアンドナイト」製作委員会)

俳優の山田孝之が初の全面プロデュースに挑戦し、映画『キングダム』などへ出演する阿部進之介が長編映画初主演を務めた映画『デイアンドナイト』が今週末の1月26日より全国公開される。今回、新たにRADWIMPS/illionの野田洋次郎が作詞・作曲・プロデュースを担当した主題歌「気まぐれ雲」の一部を使用したPV予告が解禁となった。

完全オリジナル作品である『デイアンドナイト』が問いかけるテーマは、「人間の善と悪」。家族のいのちが奪われ、自らの善悪に翻弄される者たちの物語は、混沌とした現代で強く生きることの厳しさをも描き出す。監督を務めるのは、ドラマ「100万円の女たち」や映画『オー!ファーザー』、『7s/セブンス』などを手がけ、新作映画『青の帰り道』の公開も控える注目の若手監督・藤井道人。山田、阿部と共に同世代のメンバーが熱い思いをぶつけ合いながら2017年11月3日にクランクインを迎えた『デイアンドナイト』は、秋田県の秋田市、鹿角市、三種町で同年11月末まで撮影が行われた。

PV予告にも使用された本作の主題歌「気まぐれ雲」は、ヒロイン・清原果耶が劇中の役柄である大野奈々(おおの・なな)名義で歌い、RADWIMPS/illionの活動で知られる野田洋次郎が作詞・作曲・プロデュースを担当。山田孝之からのオファーを快諾した野田が「ボーカルは映画のヒロインでどうですか?」と提案したことから清原をボーカルに抜擢、今回のコラボレーションが実現したという。



今回解禁された映像は、清原果耶演じる「奈々」の心情に寄り添い構成。映画のシンボルである風車や冬の秋田県で撮影された美しい雪景色が、善悪に翻弄される登場人物たちを包み込む映像となっている。なお、「気まぐれ雲」は1月25日から国内・海外の主要サイトにて配信がスタートする予定だ。



<映画情報>

『デイアンドナイト』フライヤー

『デイアンドナイト』
2019年1月19日(土)秋田県先行公開/1月26日(土)全国公開
出演:阿部進之介  安藤政信 清原果耶 田中哲司 ほか
企画:阿部進之介
プロデューサー:山田孝之・伊藤主税・岩崎雅公
監督:藤井道人
脚本:藤井道人・小寺和久・山田孝之
制作プロダクション:and pictures inc.
制作協力:プラスディー・BABEL LABEL
配給:日活
©2019「デイアンドナイト」製作委員会
https://day-and-night-movie.com

Rolling Stone Japan 編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事


Current ISSUE

RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事