ニール・ヤングが語る、今後のリリース予定やクレイジー・ホースの復活

(Photo by C Flanigan/WireImage)


―今や、あなたとファンとの間にはフィルターがありません。彼らに直接話しかけ、ファンもあなたに直接反応できます。

フィルターは全くない。Neil Young Archivesには『Letters to the Editor』(エディターへのレター)というコンテンツがある。どこかのブログ上でいがみ合う必要もない。昔ながらのやり方だ。ファンはレターを書き、俺の刺激になるような内容なら、返信する。そうでなくとも、誰かが自分の気になることを書き込んだだけのレターも俺はそのまま公開し、コメントを加える。時には気に障る内容もあるが、書き込んだ人間が見逃していることや意見の相違について俺から説明することができる。音楽を愛する人たちが参加し、彼らと直接会話ができるいいコンテンツだ。

―最後の質問です。今、『ウッドストック50』コンサートが企画されています。参加したいと思いますか?

それについては知らない。アンディ(筆者)、君は最先端を行っているね!

Translated by Smokva Tokyo

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE