WANDS、最新シングル『カナリア鳴いた頃に』ジャケットアートワーク公開

WANDS

WANDSが、2021年6月9日にリリースする最新シングル『カナリア鳴いた頃に』のジャケットアートワークを公開した。

新たに公開されたビジュアルは、淡くやわらかい色合いが優しい印象を与えつつも、ゴールドとシルバーのタイトルに彼らならではのクールさも漂わせる。また、現在療養のため制作、ライブ活動の休止を発表した木村真也(Key.)の姿も見られる。「カナリア鳴いた頃に」は5月4日に行われたJAPAN JAM 2021のステージで初披露され、早くも絶賛のコメントが寄せられている。

関連記事:WANDSが語る、現在と過去を繋ぐ第5期初のアルバム



<リリース情報>



WANDS
18thシングル『カナリア鳴いた頃に』

発売日:2021年6月9日(水)
初回限定盤:1210円(税込)
【初回限定盤特典】「カナリア鳴いた頃に」MVメイキング映像が視聴できるSPECIAL MOVIE視聴用シリアルナンバー入り!
=CD収録曲=
1. カナリア鳴いた頃に
2. 錆びついたマシンガンで今を撃ち抜こう [WANDS第5期ver.] 

通常盤:1100円(税込)
=CD収録曲=
1. カナリア鳴いた頃に 
2. Brand New Love [WANDS第5期ver.]

WANDS Official Website:https://wands-official.jp/

Rolling Stone Japan 編集部

タグ:

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE