「キング・クリムゾン最後の来日公演になるだろう」トニー・レヴィンが語るバンドの現在地

キング・クリムゾン、右から2人目がトニー・レヴィン(Photo by Dean Stockings)


チャップマン・スティックの創始者について

—80年代以降のキング・クリムゾンのアンサンブルにおいては、あなたの貢献が極めて大きいと思います。ファンクやソウル・ミュージックに通じるタイトなリズムコントロールがなければ、『Discipline』以降の路線およびその発展は実現不可能だったと考えられます。こうしたジャンルはプログレッシヴロックのファンからはあまり興味を持たれない傾向があると思われますが、あなた個人としては影響を受けているのでしょうか。また、そういうジャンルや他プロジェクト(Liquid Tension Experimentなど)の演奏感覚をキング・クリムゾンに意識的に持ち込もうとしたことはありますか。

トニー:お褒めの言葉をありがとう。僕もたくさんの音楽や大勢のプレイヤーから影響を受けてきた。とくにベーシストに関しては若い時のジャズプレイヤーにまでさかのぼる。いろんなジャンルの音楽に携わってきたが、意識的にクリムゾンの作品の解釈に取り入れようと思ったことはない。たぶん音楽の専門家なら、僕の演奏法やルーツを分析したりできるかもね。でも僕自身はただ新しい音楽にどっぷり浸かって、その音楽に最適なベースパートを作ろうとしているだけなんだ。子供の頃に聴いて育ったR&Bみたいにシンプルな演奏をする時もあれば、新しいテクニックを模索してみたくなったり、僕のベースで新しいサウンドを作りたくなったりすることもある。僕にとっては音楽全体が大事で、そこに一番力を入れている。気持ちの赴くままに、正しいと思われるものを拾い上げているんだよ。



—チャップマン・スティックの創始者であるエメット・チャップマンが今月初めに亡くなられました。世界中の音楽に大きな影響をもたらした彼の功績や、個人的な思い出などについて、差し支えなければお話いただけますと幸いです。

トニー:そうなんだ、エメットとは長年の友人でね。最初にチャップマン・スティックを手にした1976年からずっと、彼の画期的な楽器から大きな影響を受けてきた(おそらく、僕は最初にチャップマン・スティックを使い始めた1人じゃないかな)。以下、先週追悼式のために書いた弔辞を紹介しよう。

 * * *

今日という陽の悲しみは、世界中の大勢の人々が共有していることでしょう――エメットがもたらした影響とインスピレーションはそれほど大きかったのです。

私は人生の価値を、その人が世間に求められているという感覚に導かれ、それを追求して人生をどう送ったかという点から考えることがあります。

私たちの友エメットをおいて、この点を見事に体現化した人間は他にいません。彼こそ、以前の人々にはない先見の明を持ち、それに息を吹き込んだだけでなく、あらゆる障壁を乗り越えてその理念を導いた人物です。裏表がなく、集中力があり、けれど友情や家族愛、各自の音楽創作といった他の人生観を除外することはありませんでした。

人間はみな直感的に、自らの音楽を突き詰める人物に惹かれるものです。私たちミュージシャンは、今まで見たことのない扉を開けてくれる人、今まで聞いたことのない音楽を作りたいと思わせてくれる人に強く惹かれます。

彼がこの世を去って以来、私はエメットとの友情がどれほど貴重だったか、エメットのような人物の功績に思いをはせています――これほど大勢の人々が、これほど深い影響を彼から受けてきました。そして彼の影響を受けた人々がさらに大勢をインスパイアし、そうした流れは今後もずっと受け継がれてゆくでしょう。

先見の明を持った人物の影響力はそれほど偉大なのです。私たちの友にして指導者だったエメット・チャップマンという男の影響力も、未来永劫続いていくでしょう。




キング・クリムゾン
MUSIC IS OUR FRIEND JAPAN 2021

東京2021年11月27日(土)東京国際フォーラム ホールA
東京2021年11月28日(日) 東京国際フォーラム ホールA
各OPEN 17:00 / START 18:00 SS指定席¥20,000 | S指定席 ¥16,000(税込/全席指定)

名古屋2021年11月30日(火) 名古屋市公会堂 大ホール
OPEN 17:30 / START 18:30 SS指定席¥20,000 | S指定席 ¥16,000(税込/全席指定)

大阪2021年12月2日(木)フェスティバルホール
大阪2021年12月3日(金)フェスティバルホール
各OPEN 17:30 / START 18:30 SS指定席¥20,000 | S指定席 ¥16,000(税込/全席指定) 

東京2021年12月5日(日)立川ステージガーデン
OPEN 17:00 / START 18:00 SS指定席¥20,000 | S指定席 ¥16,000(税込/全席指定) 

追加公演:東京2021年12月7日(火)Bunkamuraオーチャードホール
追加公演:東京2021年12月8日(水)Bunkamuraオーチャードホール
各日共にOPEN 17:30 / START 18:30 SS指定席¥20,000 | S指定席 ¥16,000(税込/全席指定)

各公演共にチケット発売中!
※未就学児(6歳未満)入場不可

出演メンバー
ロバート・フリップ(Gt)
ジャッコ・ジャクジク(Gt,Vo)
メル・コリンズ(Sax,Fl)
トニー・レヴィン(Ba,Stick,Backing Vo)
パット・マステロット(Perc)
ギャビン・ハリソン(Perc)
ジェレミー・ステーシー(Perc,Key)

詳細:https://www.creativeman.co.jp/artist/2021/01kingcrimson/

Translated by Akiko Kato

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE