TWICEが語る、楽曲の進化とグループの成熟「私たちは大きく成長しました」

TWICE


アルバム制作秘話、ファッションについて

ー6曲収録の『Taste of Love』の中で、タイトルトラック以外で好きな曲は何ですか? その理由は?

ジョンヨン:私は「Baby Blue Love」ですね。ビートがエキサイティングで、TWICEの陽気な面が伺えるからです。

モモ:ダヒョンが作曲に関わった「Scandal」ですね。メンバーが参加した曲がいくつかあるので、探してみてください。

ー今回のアルバムの制作で、印象に残っている出来事はありますか?

ダヒョン:そうですね……約1年ぶりに空港に行きました。仕事とはいえ、済州島の浜辺で海風を感じられたのは気持ちよかったです。リフレッシュできましたし、楽しく撮影できました。

ツウィ:J.Y. Parkさんが最初にこの曲を聞かせてくれたとき、すごく嬉しそうに曲に合わせて踊っていました。それがすごく印象的で、面白かったです。

ナヨン:それと彼からは、もっと南米のフィーリングで歌ってくれ、と言われました。いつもよりたくさん注文が飛んできて、もっと南米料理を食べてインスピレーションを受けてこい、とも言われました(笑)。

この投稿をInstagramで見る

TWICE(@twicetagram)がシェアした投稿


ー世界中のファンはK-POPのファッションに興味津々です。TWICEのファッションセンスも独特ですよね。今後『Taste of Love』ではファンにどんな衣装を見せてくれますか?

チェヨン:色鮮やかで、派手な柄のスカーフを使って衣装を作りました。ファンの皆さんも、こうしたスカーフの使い方を見てヒントを得られると思いますよ。

ナヨン:スタイリストさんたちがいろんなスカーフを集めてきて、それを着られるようにしてくれました。中には全部スカーフでできている衣装もあるんですよ。すごく斬新だなと思いました。

ープライベートのファッションはどんな感じですか? ステージ上とはどのぐらい違いますか?

サナ:ステージではよくショートスカートとかショートパンツとか、かなりタイトなものを身に着けています。なので私はステージ以外では、着心地のいい服に惹かれます。ワイドパンツやジーンズを好んで履いていますね。

ジヒョ:私の場合は、体型的にオーバーサイズの服やだぼっとした服は似合わないので、ふだんからタイトな服を着ています。必ずしもステージの衣装と同じじゃありませんが、ステージ衣装の方が断然バラエティに富んでいます。

ナヨン:ジヒョはプライベートのほうがずっとフェミニンだと思います。

Translated by Akiko Kato

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE