LOW IQ 01の青春時代「市川昌之からLOW IQ 01になった1991年」

LOW IQ 01


ー次はヒット商品、新商品の部分ではどうですか?

携帯電話が出てきて、俗に言う芸人の平野ノラさんがやってる「しもしも~」だよね。あれが本当にリアルタイムで。俺の友だちに金持ちの社長の息子がいて、よく遊んでた時があって、彼の車の中に携帯電話があったんだよ。「何これ⁉︎」って衝撃的で、それをちょっと使わせてもらって、友だちの家に遊びに行く時に「じゃあ、この携帯で家の前から電話しようよ」って言って。当時、携帯なんてなかったから、大体一人暮らししてる人の電話って玄関にあったわけよ。だから、玄関のドアの前から電話しようってなって、中から音が聴こえてきたら出て、ピンポン鳴らして、ドア開けて「え⁉︎」って驚かせることをよくやってた。たしか『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』で高田純次がやってたんだよな。

ーそれを真似して、遊んでたってことですね。

まだ全然ポケベル世代だとは思うのよ。でも、一応携帯電話ができた。1991年のヒット商品になってるけど、こんなもの一般の人には手が届きませんよ。あと、この時も結構有名だった女子プロのレジー・ベネットがやってた「ダダーンポヨヨーンポヨヨーン」のピップの栄養ドリンクCM。もともとピップエレキバンのCMって子どもの頃、樹木希林さんと会長が出てきたじゃない? そんな感じで続いてたんだけど、レジー・ベネットで衝撃だった。あとはもう俺、1991年の思い出って大ヒット商品のカルピスウォーターなのよ。カルピス原液をミネラルウォーターで割っても、あの味は再現することが出来なかった。聞いた話によるとバカ売れしたから、カルピスウォーターの社員旅行がハワイで、家族まで連れて行けたっていう、すごくいい時代だと思ったんだけど、よくよく考えたら1991年ってバブル崩壊って言われた年で、ちょうど湾岸戦争も始まったよね。それこそ、暗い画面にビュンビュン緑色のミサイルが飛んでる映像がテレビでやっててさ。

ーメディアが生中継する最初の戦争が湾岸戦争だったと言われていますよね。

そう、だからあんなミサイル初めて見た。ミサイルがビュンビュン飛んでるのを見て、ゲームみたいな世界で、ほんとに戦争が始まってるんだなと思って。この時の首相は海部俊樹だったよね。APOLLO’Sに入った年って、いろいろ忘れられないことがあるんだよな。あとは1991年で言うと、「バツイチ」って言葉が初めて出てきて。これは明石家さんまが最初なんだよね。言葉というか、記者会見で離婚体験としておでこにバツを1個書いたのよ。それでバツイチ。「それなんですか?」って訊かれて、「ここにバツがつきました」ってさんまが言って、そこからバツイチって言葉ができた。

―そうだったかもしれないですね。

タグ:

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE