ある街の呪いの歴史を辿る、Netflixホラー3部作『Fear Street』トレーラー公開

Netflix最新作『Fear Street』トレーラーの1シーン

Netflixが、2021年6月2日より3週連続で公開する最新ホラー3部作『Fear Street』。同作のトレーラーを公開した。

ホラー作家のR・L・スタインによる同名の小説を原作にした『Fear Street』。第1部は1994年を舞台にしており、物語の中心となるのはティーンエイジャーたちのグループ。彼らは自分たちの住む街、シェイディサイドが何世代にもわたって呪われていること、そして次のターゲットが自分たちであることを知る。そして物語は過去へ進み、第2部では1978年、第3部では1666年にまで遡り、呪いの歴史をたどっていく。

関連記事:コメディ・スプラッター映画『Freaky』公開 シリアルキラーと少女の身体が入れ替わる


Translated by Kazuhiro Ouchi

タグ:

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE