あいみょん、最新シングルカップリング曲にミツメメンバーが参加

あいみょん

あいみょんが、2021年5月26日に発売する11thシングル『愛を知るまでは/桜が降る夜は』に収録される楽曲「ミニスカートとハイライト」の詳細が発表した。

今回カップリングとして収録される「ミニスカートとハイライト」は、ミツメのボーカル/ギター川辺素がプロデュースを担当。川辺がアーティストの楽曲をプロデュースするのは今回が初となる。そして同曲のレコーディングには川辺氏以外にも、同じくミツメの大竹雅生、須田洋次郎、Nakayaanも参加し、新たなあいみょんの一面を覗かせる楽曲となっている。

関連記事:あいみょん、菅田将暉主演のドラマ主題歌「愛を知るまでは」MVプレミア公開



<リリース情報>

あいみょん
11thシングル『愛を知るまでは/桜が降る夜は』

発売日:2021年5月26日(水)
価格:1320円(税込)

=収録曲=
1. 愛を知るまでは(日本テレビ系土曜ドラマ「コントが始まる」主題歌)
2. 桜が降る夜は(ABEMA「恋とオオカミには騙されない」主題歌)
3. ミニスカートとハイライト
4. 愛を知るまでは(Instrumental)
5. 桜が降る夜は(Instrumental)


<ライブ情報>

AIMYON 弾き語りTOUR 2021 “傷と悪魔と恋をした!”
=ツアー日程=
2021年5月12日(水)北海道・旭川市民文化会館
2021年5月14日(金)北海道・帯広市民文化ホール
2021年5月23日(日)鳥取・米子コンベンションセンターBiG SHiP
2021年5月27日(木)高知・高知県立県民文化ホール・オレンジホール
2021年6月2日(水)三重・四日市市文化会館第1ホール
2021年6月4日(金)静岡・アクトシティ浜松
2021年6月11日(金)佐賀・佐賀市文化会館・大ホール
2021年6月12日(土)鹿児島・鹿児島市民文化ホール第一
2021年6月19日(土)大阪・フェスティバルホール
2021年6月23日(水)長野・ホクト文化ホール(長野県民文化会館)・大ホール
2021年6月26日(土)山梨・河口湖ステラシアター
2021年7月1日(木)岩手・岩手県民会館
2021年7月11日(日)栃木・宇都宮市文化会館
2021年7月15日(木)京都・ロームシアター京都・メインホール
2021年7月16日(金)大阪・大阪城音楽堂
2021年7月25日(日)沖縄・沖縄コンベンション劇場

チケット料金:6500円(税込)
※未就学児童入場不可

<開催においてのご案内>
今回のツアーに関しましては、各自治体や会場とも相談させていただきまして、弾き語り公演という内容から、大声での歓声や声援等がないことを前提としている公演として、会場によりキャパシティ100%で販売させていただく場合もございます。

開催に際しまして、業種別ガイドラインに従いできる限り安心してご来場いただける環境づくりをさせていただくために、引き続き皆様には様々な制限をお願いしなければいけない状況ではございますが、ご来場全ての方に楽しんでいただくために、あらためてご理解とご協力をお願い申し上げます。

また、ご購入後のチケットの払い戻しに関しまして、感染症に感染された方あるいは濃厚接触された方で公演日が観察期間に当たる方以外の払い戻しはできませんので、同居されている方等ともよくご相談の上、お申し込みをお願い致します。

今後、行政機関の指導により公演情報、あるいは感染症対策に関しましての情報を更新させていただく場合がございますので、オフィシャルホームページ・各公演主催各社のホームページをご確認いただきます様お願い申し上げます。

あいみょんオフィシャルサイト:http://www.aimyong.net/

Rolling Stone Japan 編集部

タグ:

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE