skillkills、時空がねじ曲がった唯一無二の新曲「DEBONAIR」配信リリース

skillkills

skillkillsが、新曲「DEBONAIR」を2021年5月19日にリリースした。

本作は、HIP LAND MUSICによるデジタルディストリビューション&プロモーションサービスFRIENDSHIP.がデジタルリリースをサポートしている。2021年1月にリリースした『KEEP』に続き、今作も録音、MIX、ジャケットのアートワーク等の制作作業全てをバンドのブレイン・GuruConnectが自宅スタジオにてDIYで手掛けた。マスタリングはROVO益子樹。skillkillsの専売特許であるスピード可変変速ビートで歪んだ時空での旅を歌う、唯一無二のDopeな楽曲となっている。

関連記事:Gotchが語るシーンの越境から手に入れたもの、音楽を未来につなぐためのトライアル

・MannerChunk コメント:
重いハンドル悪い燃費でも乗るんだよ
後部座席にNO敵意
駆け抜けるこのTOKYO CITY

・GuruConnect コメント:
もはや発明だと思っているこのビートはまだ自分たちしかやってない(できない)と思います。
マジでめちゃくちゃな時代ですが負けないようにめちゃくちゃな曲作りました。



<リリース情報>



skillkills
『DEBONAIR』

発売日:2021年5月19日(水)
Format:Digital
Label:ILLGENIC RECORDS
収録曲:
1. DEBONAIR
配信リンク:
https://friendship.lnk.to/DEBONAIR

skillkill Official Web:https://skillkills.tumblr.com/
FRIENDSHIP. Official Web:https://friendship.mu/

Rolling Stone Japan 編集部

タグ:

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE