DEAN FUJIOKA、究極の身体を写し出した初オフィシャル写真集発売

DEAN FUJIOKA

DEAN FUJIOKAが、2021年6月30日に初となるオフィシャル写真集『Z-Ero(ゼロ)』を発売する。

40代に突入したDEAN FUJIOKA。今回の1st写真集のタイトルには、「ZERO(ゼロ)からスタートする気持ちで臨む」という想いが込められた。オールロケで撮影された迫力のある写真は、「この写真はドキュメンタリーだ」と自らが語るほど、今の“DEAN FUJIOKA”が溢れている。

彼自身が企画し、指揮を執るアクション映画プロジェクト「Pure Japanese」(2022年公開予定)のために、ストイックに体を鍛え上げ、思い描く作品の実現に注力した日々の終盤に、究極の体となっている“今”を写真に残そうというアイデアが生まれ、この写真集『Z-Ero』の撮影へと繋がっていったという。故郷・福島で決行された撮影は、未だかつてないDEAN FUJIOKAを切り取った貴重な記録写真を生み出す。誰かを演じることなく“彼そのもの”でカメラに対峙した写真集のラストには、彼の心の内側を語ったインタビューも収録。撮影者はRKが担当している。

関連記事:DEAN FUJIOKAが語る、ルールが変わった世界で表現する音楽と絵本



<書誌情報>

写真集『Z-Ero』

著者:DEAN FUJIOKA
発売日:2021年6月30日(水)
価格:3000円(税込)
版型:A4判
発売元:幻冬舎

Rolling Stone Japan 編集部

タグ:

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE