江口洋介が語る、やり切った『るろうに剣心』と家庭円満の秘訣

Rolling Stone Japan vol.14掲載/Coffee & Cigarettes 27| 江口洋介(Photo = Mitsuru Nishimura)


10代の終わりに『湘南爆走族』の主役に抜擢され、一躍有名になった江口。20代はトレンディドラマの顔として、30代以降は日本映画の代表的俳優として常に第一線を走り続けてきた。年明けに53歳を迎え、現在は仕事の向き合い方についてどのように考えているのだろうか。

「“この役はちょっとできない”みたいなものが、どんどんなくなってきている気がしますね。望まれた役は全部やりたいと思うし、むしろ今までやってこなかったような役柄のオファーが来ると“役者魂”に火が付くというか。これだけいろいろな作品に出ているのに、まだやっていない役があることにも喜びを感じるんです」

プライベートでは1999年に歌手の森高千里と結婚し、1男1女の父親である江口。余暇の過ごし方や家族との時間にも変化はあるのだろうか。

「家族とは、できる限りハッピーな時間を共有したいと思っています。子供たちも大きくなって、外からいろんな情報を持ってくるから面白いですよね。俺たち夫婦だけじゃ得られない、いろんな刺激を持ってきてくれるし。でも、2人だけで映画を観に行くこともありますよ。家族団欒の時間と、俺たちだけの時間は別々に考えている。仕事の話もそんなにしないんですよ。そこは信頼関係というか、お互いに踏み入らないようにしていますね。まあ、そこまで意識しているわけでもないのだけど……普通に暮らしているだけですよ」

そう言いながら少し照れたように顔を伏せる。結婚してから意識の変化はありましたか?と不躾とは思いつつ単刀直入に聞いたところ、ちょっと面食らいながらも素直な気持ちを話してくれた。

「どうだろう……(笑)。変わんないっちゃ変わんないですね。もちろん、子供たちの成長に従って変わった部分もあるかもしれないけど、そんなに重く考えてないんですよ。“なるようになる”というか。結婚って、何か理想をイメージしてそこに向かっていくようなものではないじゃないですか。もし仮にイメージしていたとしても、その通りには全然なっていなかっただろうし。そんなことより今が幸せだということを常に意識していますね。マイナスな要素を持ってくるやつは、家に入れないようにしてます(笑)。大袈裟にいうとね」

>>関連記事:森高千里が語る、等身大の「歌手」として表現したいこと

大のミュージック・ラヴァーとしても知られる江口。90年代にはシンガーソングライターとして、「恋をした夜は」「愛は愛で」などのヒット曲もリリースしている。ここ最近は表立った活動はしてこなかったが、仲間とバンドを組んだり、昨年はFacebookにギターの弾き語りを配信したり、相変わらず音楽を楽しんでいる様子だ。


Photo = Mitsuru Nishimura 

「ギターは大好きですね。演奏するスペースがあって、そこでアンプを繋げて常に弾いています。ヴィンテージのギターも“これ、出会いだな”と思ったら絶対に逃さず手に入れる。新しい楽器を触ると弾きたいフレーズも変わってくるから、YouTubeで検索して新しい奏法を習得しています。昔は何度も繰り返し聴いて耳コピなんてしていましたけど、今は無数に“弾いてみた動画”が上がっていますからね。もういくらでも遊べる(笑)。そういう意味ではコロナ禍も、時間が足りないくらい充実していましたよ」

そう言いながら、再び悪戯っぽい笑顔をこちらに向けてくれた。

「今はこういうご時世なのでライブもできないけど、コロナが開けたらまたライブをやりたいと思っています。これからもっと歳を食っても音楽は続けていきたいですね。小さなライブハウスで酒を飲みながらステージに上がり、“ちょっと演奏しま~す”みたいな感じでフラットに演奏するのが夢。最後の最後まで楽しんでやろうと思っています(笑)」



江口洋介
1968年1月1日生まれ、東京都出身。『闇の子供たち』(08/監督:阪本順治)、『GOEMON』(09/監督:紀里谷和明)、『天空の蜂』(15/監督:堤幸彦)などで主演を務め、『脳男』(13/監督:瀧本智行)、『人生の約束』(16/監督:石橋冠)、『BLEACH』(18/監督:佐藤信介)、『孤狼の血』(18/監督:白石和彌)、『コンフィデンスマンJP』シリーズ(19、20/監督:田中亮)、『るろうに剣心』シリーズ(12、14、21/監督:大友啓史)、などに出演。



るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning

るろうに剣心 最終章 The Final 4月23日(金)全国ロードショー
るろうに剣心 最終章 The Beginning 6月4日(金)全国ロードショー
配給:ワーナー・ブラザース映画
©和月伸宏/集英社 ©2020映画「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」製作委員会


フリンジカウボーイシャツ ¥29,000、パンツ ¥16,000(すべてNEEDLES/NEPENTHES TEL: 03-3400-7227) Tシャツ ¥10,000(ENGINEERED GARMENTS TEL: 03-6419-1798)

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE