KIRINJI、コロナ禍に抱く思いを綴った新体制初シングルリリース

堀込高樹(KIRINJI, Photo by 垂水佳菜)

KIRINJIが、2021年4月14日に2021年第一弾シングル『再会』を配信リリースする。

2020年末をもって約8年間のバンド体制を卒業し、2021年より堀込高樹を中心とする変動的な音楽集団となったKIRINJI。新体制初となるシングル『再会』は、コロナ渦でなかなか叶わない大切な人たちとの再会を切に願う歌詞を、春らしい明るくダンサブルなトラックに乗せたシティポップに仕上がっている。

関連記事:KIRINJIが語る、新しい音楽への好奇心と「断絶の時代」に紡ぐ言葉

また、堀込高樹はソロ名義で5月3日、4日の2日間、ブルーノート東京にてライブ「堀込高樹 plays “あの人が歌うのをきいたことがない”」を開催する。ここでは林正樹(ピアノ)、千ヶ崎学(ベース)、楠均(ドラムス)とともに、人気イラストレーター福田利之との共作絵本『あの人が歌うのをきいたことがない』の楽曲を中心に、これまで発表してきた楽曲などを披露する。



<リリース情報>



KIRINJI
配信限定シングル『再会』

配信日:2021年4月14日(水)

<ライブ情報>

堀込高樹 plays
「あの人が歌うのをきいたことがない」

2021年5月3日(月)、4日(火)ブルーノート東京
堀込高樹(vo, g) 千ヶ崎学(b) 楠均(ds) 林正樹(p)
※5月4日(火)第二部のみインターネット配信(有料)実施予定
※アーカイブ配信視聴期間:2021年5月7日(金)11:59pmまで
詳細:http://www.bluenote.co.jp/jp/artists/takaki-horigome/

KIRINJI公式サイト:https://www.kirinji-official.com/

Rolling Stone Japan 編集部

タグ:

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE