LOW IQ 01の青春時代「ミクスチャー音楽に目覚めた1990年」

LOW IQ 01

LOW IQ 01のインタビュー連載企画「イッチャンの青春時代」。1989年を振り返った前回に続き、第8回は「1990年編」。イッチャンが過ごした1990年とは? 当時の世相とともに語り尽くします。

ー今回は第8回ということで1990年です。特に印象的な出来事はありますか?

印象的なことでいえば、結構テレビとか、音楽とかなんだよね。ついに、1990年代に突入っていうのもあって、昭和の匂いが一切なくなってきたというか。もう平成になったって感じが強まったよね。1989年ってまだ昭和の名残りがあるんだけど、1990年は、いよいよ時代が変わったって感じだよね。

関連記事:LOW IQ 01の青春時代 「スラップ奏法に目覚めた1989年」

ー音楽で言うと、80年代までは歌謡曲がメインでしたけど、90年代になって所謂J-POPがチャートを賑わすようになりました。そういったところも踏まえて、音楽関連で印象的なことはありますか? ザ・ローリング・ストーンズや、ポール・マッカートニーが来日した年です。

やっぱり、1990年になった時に外タレがすごく日本に来たイメージがある。だって、ローリング・ストーンズが初来日だよ。東京ドーム公演だよね。

タグ:

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE