BACK-ONが振り返る15年の歩み、未来へ向けたセルフカバーを語る

BACK-ON



―今回、CD+DVDの豪華盤も発売されますが、こちらはどういう内容になってますか。

KENJI03:自主企画の「Bring the Noise」というイベントがあるんですけど、コロナ禍でお客さんが入れられないということで、無観客でやったライブをDVDに収録しています。

―今はまだライブという表現の場を作るのが厳しい状況ですが、これからどのようにBACK-ONの音楽を届けていこうとお考えですか。

TEEDA:今ライブができない状況で、この先もたぶんまだまだ時間がかかりそうな気がするので、無観客の配信ライブというのも主流になってきているし、もしそれをやるならもっとBACK-ONらしい新しい方法でやれたらなって考えてます。前回配信ライブをやったときに、普通にステージでライブするのではなくて、MVみたいに撮影していくスタイルでやったりしたので、どうせだったらネガティブじゃなくて、プラスに考えて新しいことに挑戦していこうと思ってます。あとは色んな曲をリリースしていけば、ライブが解禁になったときに、その曲を一気にドカーンとライブでできるんじゃないかなって。なので、今年はすごくリリースできたらなと思ってます。

KENJI03:もちろん、お客さんを入れてのライブをしたいのはみんな同じだし、僕は逆にこれがすごくチャンスだと思っていて。新しい音楽の届け方のツールができたことによって、より世界に発信しやすくなったと思うし。今年は有観客でも無観客でも、今しかできないことを使って発信していきたいです。あとはアルバムを今年リリースしたいです。立ち止まってる理由なんかないと思うので、とにかく走る続けてやれることをやって活動していきたいですね。



<リリース情報>



BACK-ON
『Flip Sound』
2021年2月17日(水)発売

=収録曲=
[CD Disc-1] ※2形態共通
1. Butterfly
2. STRIKE BACK
3. flower
4. flyaway
5. ニブンノイチ
6. DRIVE
7. Sands of time
8. a day dreaming...
9. BLAZE LINE
10. NEW WORLD
11. ヒカリサスホウ
12. Over
13. INFINITY
14. Believer
15. アルティメット足立

[CD Disc-2]※2形態共通
1. Clown
2. Carry on
3. Laugh now
4. Misty rain
5. Knock knock
6. WILD THING
7. Wannabe
8. Good morning
9. Switch
10. rebirth
11. three two one
12. TOKYO BE-BOP
13. Shall we dance
14. Chain2020

[DVD]
【2020.12.13 無観客配信ライブ
"Bring the Noise Vol.3"】
1. Bring the Noise
2. Clown
3. Misty rain
4. DRIVE
5. 愛言葉
6. TOKYO BE-BOP
7. READY SET GO!
8. セルリアン
9. ROCKSTAR ANTHEM
10. with you
11. ニブンノイチ
12. flower

【MUSIC VIDEO】
Clown
Good morning
three two one
SWITCH
TOKYO BE-BOP
Shall we dance
Chain2020

・Official HP:https://backon-flipsound.com/

Rolling Stone Japan 編集部

タグ:

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE