K-POP新人グループaespa、デビューMV史上最短YouTube1億再生を記録

aespa

韓国SM ENTERTAINMENT所属のK-POP新人グループaespa(エスパ)のデビュー曲「Black Mamba」のMVが、YouTubeの再生回数1億回を突破した。

aespaはmKARINA(カリナ)、WINTER(ウィンター)、GISELLE(ジゼル)、NINGNING(ニンニン)による4人組ガールズグループ。本楽曲「Black Mamba」は、シグネチャーシンセサウンドと強烈なベースを基にしたパワフルなダンス曲。呪文を覚えるようなHookが引き立ち、歌詞にはaespaとアバター「ae」の接続を妨害し、世界を脅かす存在「Black Mamba」を知って広がる冒険の世界観を表現している。

関連記事:BTS独占ロングインタビュー完全翻訳「世界にポジティブな影響を与えたい」|2020年ベスト



2020年11月17日午後6時に公開された「Black Mamba」のMVが、2021年1月8日午前5時35分ごろYouTube再生回数1億ビューを突破、これは公開51日目の12時間の記録で、歴代K-POPデビュー曲のMVの中で最短記録となった。これに対し、aespaは「私たちの「Black Mamba」のMVの再生回数が1億ビューを超えたことを聞いてすごく嬉しかったです。特にデビュー曲で、このような良い成果を出すことができて、胸がいっぱいだし、たくさんの応援と愛を送ってくださったファンの皆さんにとても感謝します。2021年にも良い音楽と明るいエネルギーをお見せするよう頑張りますので、期待して欲しいです」と伝えた。



<楽曲情報>

aespa
『Black Mamba』

発売日:2020年11月17日(火)
配信リンク:https://avex.lnk.to/aespa_BlackMamba

Rolling Stone Japan 編集部

タグ:

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE