BLACKPINK、初のオンラインライブ開催を発表

年末に初のオンラインライブの開催を発表したBLACKPINK

BLACKPINKが、初のオンラインライブの開催を発表した。日本時間12月27日14時からYouTubeで独占配信のオンラインライブチケットは、12月2日から発売が開始されている。



BLACKPINKは、インターネットを破壊するのか? 12月2日、世界的人気を誇るK-POPグループのメンバーは、初のオンラインライブの開催を発表した。The Showと銘打ったライブは、クリスマスの2日後の12月27日にYouTubeが独占配信する。この動画配信プラットフォームでBLACKPINKは、世界で2番目にメジャーなアーティストとしての地位を確立している(1位は僅差でジャスティン・ビーバー)。

テイラー・スウィフト、アリアナ・グランデ、エド・シーランをはじめ、その他の世界的人気ポップミュージックスターより多いYouTubeチャンネル登録者数を擁するBLACKPINKの4つのミュージックビデオはすべて、発表から24時間にわたってYouTubeのトップ10にランクインしている。12月27日14時(日本時間)に“BLINKS”と呼ばれるBLACKPINKのファンがYouTubeに殺到することにより、同プラットフォームのトラフィックが爆発的に増大するであろうことは、いうまでもない。



Translated by Shoko Natori

タグ:

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE