DAOKO、ダンサーのアオイヤマダと共演MV「anima」公開 

DAOKO

DAOKOが、最新アルバム『anima』の収録曲「anima」のMVを公開した。

セルフプロデュースで制作されたアルバム『anima』は、様々なトラックメイカーとの共作や新しいやり方に積極的に挑戦していったDAOKOの最新作。今回MVが公開された「anima」は、DAOKOのバンドメンバーでもある網守将平との共作で生まれた楽曲である。MVでは、ダンサーにアオイヤマダ、映像監督にPERIMETRONのOSRINを迎えた。



【DAOKOコメント】
ダンサーのアオイヤマダさんを迎え、静と動(アニマとアニムス)を監督OSRINさんと共に視覚表現しました。網守将平さんと音遊び・言葉遊びを目一杯したこの楽曲は、あたらしい世界への切符となるでしょう:) 是非お愉しみください!



<アルバム情報>

DAOKO
4thアルバム『anima』


配信リンク:https://TF.lnk.to/anima

初回限定盤
発売日:2020年7月29日(水)
価格:3800円(税別)

通常盤
発売日:2020年7月29日(水)
価格:2800円(税別)


Rolling Stone Japan 編集部

タグ:

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE