黒人と白人の人種問題を子供が捉える アカデミー賞受賞作『SKIN 短編』無料配信決定

アカデミー賞の短編実写賞受賞作『SKIN 短編』(© NEW NATIVE PICTURES)

2019年アカデミー賞の短編実写賞受賞作『SKIN 短編』が、6月12日18時から6月18日24時まで無料配信されることが決定した。

本作は6月26日公開の映画『SKIN/スキン』のベースとなった短編作品。『SKIN/スキン』を手掛けたガイ・ナティーヴ監督が、長編映画『SKIN/スキン』のアイデアや作品の主旨を理解してもらうべく、子供の視点から白人と黒人の人種問題を描いた作品である。現在、世界各地で広がっているBLM運動の高まりを受け、今こそ本作を観て欲しいという気持ちから『SKIN/スキン』公式サイトより無料で視聴可能となっている。

・動画はこちら



<配信情報>

『SKIN 短編』

配信期間:6月12日(金)18時〜6月18日(木)24時
新宿シネマカリテ、ホワイト シネクイント、アップリンク吉祥寺ほか、
全国の一部劇場でも、回数限定で長編との同時上映も予定。

・『SKIN 短編』あらすじ
レイシストの父に洗脳され、殺人マシーンとなった少年が起した悲劇を描いている。
短編と長編はストーリーやキャラクターはリンクしていないが、
アメリカが抱える人種差別問題という同じテーマを扱っている。
白人と黒人の人種問題を子供の視点を織り交ぜながら、
強烈な描写と驚愕の展開で観客に問うた短編は、
見事2019年アカデミー賞・短編実写賞を受賞。

<公開情報>


© 2019 SF Film, LLC. All Rights Reserved.

『SKIN/スキン』

公開日:2020年6月26日(金)より
新宿シネマカリテ、ホワイト シネクイント、アップリンク吉祥寺にてロードショー。以降全国順次公開。

『SKIN/スキン』2019年|アメリカ映画|118分|DCP|カラー|スコープサイズ|原題:SKIN
監督・脚本:ガイ・ナティーヴ
製作:ジェイミー・レイ・ニューマン、ガイ・ナティーヴ
撮影:アルノー・ポーティエ
編集:リー・パーシー、マイケル・テイラー
音楽:ダン・ローマー
出演:ジェイミー・ベル/ダニエル・マクドナルド/ダニエル・ヘンシュオール/ビル・キャンプ/ルイーザ・クラウゼ/カイリー・ロジャーズ/コルビ・ガネット/マイク・コルター/ヴェラ・ファーミガ

『SKIN/スキン』公式サイト:skin-2020.com


Rolling Stone Japan 編集部

タグ:

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE