1950年代の米国南部を舞台にした注目のドラマ、最新トレーラー公開

ドラマ『Lovecraft Country』の最新トレーラー映像より

米HBOの新作ドラマ『Lovecraft Country』の第2弾トレーラーが公開された。

アメリカのラッパー070 Shakeの楽曲「The Pines」が流れる最新トレーラー映像は、第1弾トレーラーと同じく、米怪奇小説家のH.P.ラヴクラフトの奇妙なフィクション作品に特徴的な、不気味さが広がっている映像となっている。ジム・クロウ法が敷かれていた時代、米最南部での旅の中で出会う恐怖とは、ラヴクラフトの作品『クトゥルフ神話』に出てくるような異形の化け物というより、主人公たちが出くわすレイシズムに塗れた人間なのだ。

・トレーラーはこちら

HBOの公表した情報によると、ドラマのあらすじは2016年に発売されたマット・ラフの同名小説に基づいており、「本ドラマシリーズではアティカス・フリーマン(演:ジョナサン・メジャース)が、友人のレティシア(演:ジャーニー・スモレット=ベル)や叔父のジョージ(演:コートニー・B・ヴァンス)と協力して、失踪した父の行方を探すために、ジム・クロウ法が敷かれていた1950年代のアメリカを旅する」、「これは、アメリカ白人のレイシズムと、H.P.ラヴ・クラフトの描く世界から飛び出してきそうな恐ろしい化け物に打ち勝ち、生存するための抵抗である」、というものだという。

本作は脚本家のミシャ・グリーンの主導の下で製作が進み、プロデューサーにはジョーダン・ピールとJ・J・エイブラムスが迎えられている。今年8月よりHBOにて放送予定。(日本での放送・配信時期は現在未定)

Translated by Kohei Ebina

タグ:

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE