65年以上にわたる秘密の交際を回想、LGBT映画『A Secret Love』予告解禁

4月29日よりNetflixでLGBTQ映画『A Secret Love』が配信される

4月29日からNetflixで配信されるドキュメンタリー映画『A Secret Love』のトレーラー映像が公開された。

今作はクリス・ボランの監督デビュー作。プロデュースはアレクサ・L・フォーゲル、ブレンダン・メイスン、ライアン・マーフィーの三人。ブラムハウス・プロダクションズ制作。トレーラーでは、テリー・ドナヒューとパット・ヘンシェルという2人の女性が65年以上にわたる交際を振り返るシーンから始まる。ドナヒューは1943年から1954年まで存在した全米女子プロ野球リーグを題材とした映画『プリティ・リーグ』に影響を与えた、女性野球リーグの選手の一人だった。トレーラー中のドナヒューとヘンシェルが老人ホームの部屋を下見しているシーンでは、彼女らは老人ホームの職員から「ホームの中には同性カップルはいない」と告げられ、「私たちはカップルなんだけど、それでも大丈夫かな?」とドナヒューが尋ねる。

トレーラー映像はこちら

60年近く前にドナヒューが全米女子プロ野球リーグを離れた直後に、ドナヒューとヘンシェルは密かに交際を始めた。「多くの女性は野球などしなかった時代、彼女らは野球をしていた。他人と違うことが良しとされなかった時代であっても、彼女らにはそれをできる勇気を持っていた」とナレーションで語られている。

本作は、長くにわたって続いてきた二人の関係のみならず、保守的な家族との関係や1960年代のゲイバー襲撃事件、病気に至るまで、彼女らのぶつかってきた様々な困難を映し出している。

Translated by Kohei Ebina

タグ:

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE