星野源が自宅から語る、「うちで踊ろう」の真意とこれからの過ごし方

星野源(Courtesy of SPEEDSTAR RECORDS)


星野源の近況報告

ー今回は「うちで踊ろう」が大きなムーブメントになっているなかで、星野さんが現在、どういったことを考えているのか伺えたらと。

星野:よろしくお願いします……この取材、不思議っすね(笑)。

ーいや、本当に(笑)。

星野:僕も自宅だけど、(Zoom取材に立ち会った)みんなの自宅らしき場所が見えるのもおもしろい! こういう家に住んでるんだって生活が見える。こういう時、背景も家の中の一番おしゃれな場所を選んじゃうでしょ(笑)。

ーいやー(笑)。世の中はこんな感じですけど、星野さんは最近いかがお過ごしですか?

星野:ずっと家にいます。テレビドラマ『MIU404』の撮影が3月31日でストップして、その翌日からずっといますね。それで、4月2日に「うちで踊ろう」の動画をアップして。それからは毎日、みなさんが上げてくださる動画を観ながら、特に気になったものをどんどんピックアップして……それで1日がすぐ終わってしまうという感じです。

ー本当にすごい量がアップされてるみたいで。

星野:いやー、すごい。インスタだけで1万5千くらい投稿されてるので(取材時点、現在は4万超え)。Twitter、YouTube、TikTokなんかも含めると、相当な数になっていると思います。

この投稿をInstagramで見る

Gén Hoshino 星野源(@iamgenhoshino)がシェアした投稿 -


ーそれ以外は、自宅でどんなことをしてるんですか?

星野:掃除、洗濯、炊事(笑)。あとはインスタライブをやったり、渡辺直美さんの YouTubeライブに出たり……それと、友だちとか、最近会えてない人に電話する機会が増えましたね。「あの人元気かな?」みたいなことをすごく考えるようになりました。音沙汰がないと不安になってくるというか。特にSNSをやってない人には連絡を取って、世間話をするようになりましたね。

ー星野さんは以前からインドア派と公言してますし、仕事から遊びまで、家でやりたいことが山積みなのかなとも思ってましたが。

星野:本当はやりたいゲームとか、曲を作りたいとか、ピアノの練習がしたいとか山ほどあるんですけど、まったくできてないですね。今は正直、「うちで踊ろう」のことで24時間ずーっと働いてる感じ。メディアからの問い合わせもとんでもない数が来てるので、レコード会社やマネジメントのみんなもテレワーク上でフル稼働してくれてます。そのやり取りもあるので、ずっと家で過ごしてますけど、忙しい仕事がずっと続いてるという状態のまま今日まで来てます。

ーアップする前、各方面に相談とかしたんですか?

星野:マネージャーとディレクターにはもちろん連絡したんですけど、全部完成して、動画も撮ってから、「これ上げたいんだけど」と訊いてから「いいっすね」となってアップするまでは10分くらいです(笑)。

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE