【連載】めかくしストリーミング「咲良菜緒がメタル以外で気になるジャンルとは?」

TEAM SHACHIの咲良菜緒(Photo by Takuro Ueno)



インダストリアル・ロックが好きなことを新発見

―去年1年、この連載を通じてメタルを中心にいろいろなバンドを聴いてきましたが、何か発見したことはありますか。

私がインダストリアル・ロックが好きっていうことを発見していただいたおかげで、自分がよくわかったっていうのはあります。あと私、多分、L’Arc-en-CielのKENさんと趣味が合うと思うんです。なんでかっていうと、今回のL’Arc-en-Cielさんのツアーで開場中にメンバーがそれぞれ選んだ曲が流れるんですけど、そのプレイリストがSpotifyで公開されたんですよ。それを聴いてみたら、KENさんのがダントツにキタんです。私がめちゃくちゃ好きなパンテラの「WALK」も入ってたし、ゴリゴリなメタルも入ってて。あと、イギー・ポップにも出会えたし、アリス・イン・チェインズもすごく好きで。初めて聴くけど「いい!」って思うものがたくさんありました。ラムシュタインとか、システム(・オブ・ア・ダウン)とか、スレイヤーとか、ジューダスも入ってるし。



―へぇ~!

イギー・ポップさんはすごいびっくりした! すごく、キタ。

―ハマったのはあの声ですか。

うん、あとはリズム。"クセになる感じが好き"っていう部分でリンクする曲が多かったので、KENさんのルーツをもう一度調べようって思いました。

―(KENのプレイリストを見ながら)お、MESHUGGAHも入ってるんだ。この曲は聴きましたか。

聴いたけどなんかわかんなかった(笑)。変わった人なんだろうなっていうのはよくわかりました(笑)。

―MESHUGGAHは超絶な変拍子が特徴で、その時点ですでにカッコいいんですけど、ライブだとその変拍子に合わせて照明が動くんですよ。それが本当にすごい。

そうなんだ! 他の曲も聴いてみよう。

―いや、MESHUGGAHは菜緒さんが「これが好きっていう人は変クレイジーだ」っていうタイプのヤツですよ。

そうなんだ(笑)。

―ところで、音楽の聴き方って変わりましたか。

変わったのかなあ? ああ、プレイリストを上手く使えるようになった気がする。いろんな人がプレイリストをつくってくれてるじゃないですか。そこで新しい音楽を発見することが増えました。それで、プレイリストで気になったアーティストの曲を人気の曲から順に聴いていって、それも気に入ったらアルバムをダウンロードしてます。

―さて、この連載もスタートから1年が経ちました。

私、勝手に半年で終わると思ってたんですよ(笑)。だけど、「あれ? 気づいたら4回目だな。延びたのかな」って。









―いやいや(笑)。ということで今回は、この1年間で最もお気に入りの5バンドを挙げてもらえたらなと。(初回に紹介したバンド名から挙げていく)

あ! ホワイト・ゾンビ! でも、私、結局ロブ・ゾンビのほうがハマったんだ。ロブ・ゾンビって映画も撮ってるじゃないですか。それで、前に映画監督さんに会ったときに、「私、映画は全然観ないんですけど音楽は好きで、特にロブ・ゾンビが好きです」って言ったら、「あ、それ、オーディションで言ったほうがいいよ」って言われました(笑)。

―マジで(笑)。

「ロブ・ゾンビが好きな子ってあまり聞かないし、お芝居関係の人は音楽知らなくてもロブ・ゾンビのことは知ってるから、そういうのは言ったほうがいいよ」って。

―へぇ~!

あと、Ailiph DoepaもYouTubeでずっと聴いてました。「Machu Picchu」と「Lemon」。



―こないだ、別の媒体でAiliph Doepaのインタビューをしたので、メンバーに菜緒さんのことを伝えておきましたよ。

え、本当ですか!? うれしい! あとは、なんだっけ? ない、ない、ないん……。


Photo by Takuro Ueno

―ナイン・インチ・ネイルズ。

そう! 今までも聴いてたけど、流しちゃうぐらいだったのが、「あ、この人のここが好きだったんだ」って。

―自分が好きになるポイントがわかってきた。

うん、そう。

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE