宮本浩次、1stソロアルバム『宮本、独歩。』ジャケ写&収録楽曲公開

1stソロアルバム『宮本、独歩。』をリリースする宮本浩次

2020年3月4日(水)に発売となる、宮本浩次の1stソロアルバム『宮本、独歩。』のジャケットアートワークと収録曲が公開となった。

発売される4形態すべてが異なるジャケットには、宮本のモノクロ写真に赤く「独歩。」と印象的な文字が載せられている。ジャケットとブックレットに収められている写真は、写真家・映像作家の奥山由之氏によって撮影された。

また、アルバムに収録される全12曲の収録曲も解禁となった。初のコラボレート楽曲2曲(椎名林檎との「獣ゆく細道」、東京スカパラダイスオーケストラとの「明日以外すべて燃やせ」)、宮本浩次としてのデビュー曲にして、いきなりのトラックヒットを記録したカンテレ・フジテレビ系ドラマ 『後妻業』主題歌 「冬の花」、ファーストシングルのタイトル曲 「昇る太陽」、自身も出演したCM月桂冠『THE SHOT』CMソング「going my way」と、ソフトバンクテレビCM『新時代』篇テーマソング「解き放て、我らが新時代」、横山健とのコラボレーション、そしてライブも衝撃を与えた映画『宮本から君へ』主題歌「Do you remember?」、自身初の楽曲提供・プロデュースとなった高橋一生への「きみに会いたい-Dance with you-」のセルフカバー、現在オンエア中のテレビ朝日木曜ドラマ『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』主題歌「ハレルヤ」と、テレビ東京系『ガイアの夜明け』エンディングテーマ「夜明けのうた」といった話題曲が満載となっている。

さらに、収録曲のテレビ朝日 木曜ドラマ『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』主題歌「ハレルヤ」が、2月13日(木)にアルバムから先行配信されることも決定した。



■作品情報



宮本浩次
1stソロアルバム『宮本、独歩。』

リリース日:2020年3月4日(水)
形態:
・初回限定612バースデーライブatリキッドルーム盤(CD+DVD)5000円+税
特典DVD:自身の誕生日6月12日に恵比寿リキッドルームで行われた『ソロ初ライヴ!宮本、弾き語り』を全編ノーカットで収録、さらにライブに向けてのリハーサル風景やインタビュー、当日の舞台裏も含めて山田智和監督が作品化
・初回限定2019ライブベスト盤(2CD+DVD+ブックレット)5000円+税
特典CD:2019年に出演した各地ライブからの音源を収録
特典DVD:各公演からセレクトしたライブ映像、2019年のライブ活動に関して宮本浩次にインタビューした撮りおろし映像、MV集を収録
ブックレット:岡田貴之氏撮影のライブ&バックステージフォトを収めた未公開カット16点を含む20pブックレット
・写真集付受注生産限定盤(CD+写真集)8000円+税
内容:BOX入り・100p写真集「宮本的北京写真日記」・B2サイズポスター(折り畳み)・CD『宮本、独歩。』
写真集サイズ:縦27cm×横21cm ※受注受付期間終了
・通常盤(CD)3000円+税

=収録楽曲=
1. ハレルヤ
2. 冬の花
3. 夜明けのうた
4. きみに会いたい -Dance with you-
5. Do you remember?
6. 獣ゆく細道 / 椎名林檎と宮本浩次
7. going my way
8. Fight! Fight! Fight!
9. 解き放て、我らが新時代
10. 明日以外すべて燃やせ feat. 宮本浩次/東京スカパラダイスオーケストラ
11. 旅に出ようぜbaby
12. 昇る太陽

宮本浩次HP:http://miyamotohiroji.com

Rolling Stone Japan 編集部

タグ:

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE