批評家に酷評されたブロードウェイ・ミュージカル、TikTokで熱狂的人気の秘密

ブロードウェイ・ミュージカル『ビートルジュース』(Photo by Matthew Murphy)



TikTok人気の理由

TikTok人気の要因のひとつとして、パーフェクト氏は元となった作品の奇妙でおどけた雰囲気を挙げつつも、経済への不安や上の世代への怒りを抱えた世代に強く訴えるテーマを扱っているからだとも考えている。「人生をどう生きるべきか、なぜそうするべきか、人生で大切な人とどう繋がればいいか。そういうリアルな苦悩を描いています」と彼は説明する。「たまたま僕らはそれを不気味に、とことんハチャメチャに表現したというだけです」

2020年6月に『ビートルジュース』が『ミュージック・マン』に劇場を明け渡すというニュースが発表された後、ファンは『ビートルジュース』をブロードウェイに残してほしいと訴え、Change.orgでも10件近い署名運動が立ち上がっている。何よりもソーシャルメディアに後押しされて成功を収めたという事実は、舞台をこき下ろした批評家たちに対して中指を立てただけでなく、これからのブロードウェイの製作者たちに良い前例を示した。「そのうちブロードウェイにもクソ忌々しいソーシャルメディアの専門家に、自分たちの公演をTikTokで話題にするアイデアを乞う時代が来るでしょうね」とパーフェクト氏も言う。

もちろん、これだけファンのサポートがあるからといって『ビートルジュース』がブロードウェイに残ると決まったわけではない。同公演の広報担当者がローリングストーン誌に語ったところでは、今のところ新しい劇場が見つかったという話はない。だが、地位に胡坐をかく連中に対する反抗や人生の諸行無常をテーマにした作品であることを考えれば、究極のベビーブーマー作品とも言える『ミュージック・マン』に追い出されるというのも、むしろ『ビートルジュース』らしい幕引きと言えるだろう。

Translated by Akiko Kato

タグ:

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE