「Teenager Forever」を高音質で体験できる、King Gnuタクシーが都内に登場

King Gnu(Courtesy of SONY MUSIC)

King Gnuの新曲「Teenager Forever」のハイレゾ音源を、ソニーのノイズキャンセリングヘッドフォン「WH-1000XM3」で試聴できる“King Gnuタクシー”が12月20日より期間限定で東京都内を走ることが明らかになった。

ソニーマーケティング、ソニー・ミュージックレーベルズ、みんなのタクシーの共同プロジェクトとなる本施策。業界最高クラス*のノイズキャンセリング性能を誇るハイレゾ対応ヘッドホン「WH-1000XM3」を東京都内のタクシー20台限定で設置し、乗車すると「Teenager Forever」を高音質で聴けるほか、車内に搭載されるタブレットでは、King Gnuの未公開写真を含むライブ画像が楽しめるという。
*2018年8月30日時点、ソニー調べ。JEITA基準に則る。ヘッドバンド型ノイズキャンセリングヘッドホン市場において。

King Gnuタクシー

また、タクシーのラッピングデザインは常田大希率いるクリエイティブレーベル「PERIMETRON」が監修。内装までデザインされたラッピング車両も1台限定で登場する。配車状況はタクシーアプリ「S.RIDE」の特設画面から確認できるので、詳細は特設サイトにて確認してほしい。

「Teenager Forever」は、King Gnuが来年1月15日にリリースするニューアルバム『CEREMONY』に収録。メンバーが出演するソニーのウォークマン「NW-A100」と、完全ワイヤレス型ノイズキャンセリングイヤフォン「WF-1000XM3」のCMソングとしてもオンエア中だ。







<King Gnuタクシー 概要>

期間:2019年12月20日(金)~2020年1月20日(月)
台数:20台(内装を含むラッピング1台ならびに通常ラッピング19台)
配車:“S.RIDE”の特設画面より配車可能
https://www.sride.jp/

本プロジェクト期間限定で、配車画面右上のKing GnuアイコンをタップするとKing Gnu仕様へ変更ができ、 配車可能なKing Gnuタクシーを探すことができます。
*King Gnuアイコンは12月20日10時以降にアプリ画面上に出現します
https://www.sride.jp/jp/kg2019-01/

Rolling Stone Japan 編集部

タグ:

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE